浜田雅功&三宅健、ダチョウ倶楽部の“熱々おでん”の餌食に…!?

公開:

ダウンタウン浜田雅功松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)が1月26日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

今回は「2023!心機一転芸能人SP」と題し、IMALUオズワルド畠中悠伊藤俊介)、純烈白川裕二郎酒井一圭岩永洋昭後上翔太)、ダチョウ倶楽部肥後克広寺門ジモン)、西野未姫三宅健、山本圭壱(極楽とんぼ)がゲスト出演し、2023年の目標をダウンタウンに語っていく。

2021年にソロとなった三宅。浜田が「去年1年どうやった?」と話を振れば、三宅は「ソロでコンサートやったり、アルバムを出したり、色々やった」と言い、続けて「グループの時は6人で意見を出し合って、ぶつかったりもしていた。ただソロの場合は自由度も高いが、迷った時に相談できない。そこが大変だった」とグループとソロの違った難しさを語っていく。

また、三宅は「とにかく端的に言うと面白くなりたい」「担当のメイクさんがお笑い好きで。『健さんは間が悪い』とよく言われる。せっかちだからオチを早めに言ってしまって、笑いを逃すんです」と悩みを告白する。浜田が「反省したりするんですか?」と聞くと、「お風呂に入っている時に、なんであの時に言えなかったのかなぁってなる。終わった後にこうやれば良かったと気づく」と三宅は困り顔。

さらに、お笑いに興味を持つ三宅は、コンテストに本気でエントリーしようとした過去があることをぶっちゃける。「いつかはやってみたい」と意気揚々と話す三宅に対し、ダチョウ倶楽部は、「バラエティを頑張りたいと言うんで」と熱々おでんに三宅を巻き込む。熱々おでんに初挑戦した三宅はいったいどうなるのか!? そして熱々おでんの魔の手は、浜田にも!「絶対嫌や!」と本気で拒否する浜田のリアクションに注目だ。

なお、前回は「お笑い賞レース優勝&準優勝芸人 大集合SP!」と題し放送された。

画像ギャラリー