内田理央“桃江”、彼氏をバカにされ怒りが頂点「なめんじゃないわよ!」

公開: 更新:
内田理央“桃江”、彼氏をバカにされ怒りが頂点「なめんじゃないわよ!」

内田理央が主演を務めるドラマParavi『来世ではちゃんとします3』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)の第3話が、1月18日に放送。セフレEくん(おばたのお兄さん)にはっきりと自分の気持ちをぶつけた大森桃江(内田)に「よく言った!」などのコメントがSNS上に寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

彼氏・松田健(小関裕太)という存在ができたため、セフレたちに「彼氏ができた」と正直に伝えた桃江。

Cくん、Dくんからは軽い返事が返ってくるのだが、Bくん(平田雄也)からはわざわざ電話がかかってくる。

それによって、なんだか寂しい気持ちになってしまった桃江のもとに、Eくんが訪ねてくる。「忘れ物を取りに来ただけ」だと言うが、そのまま桃江宅に居座ってしまうEくん。さらに「(彼氏は)どうせたいした稼ぎのない男なんだろう」と松田のことをバカにされ、怒りが頂点に達した桃江は初めて「なめんじゃないわよ!」と言い返すのだった。

なんとかEくんを家から追い出すことに成功した桃江のもとに、松田がちょうど到着。その際、桃江が「清算しきれていない女の子がいたら、スッキリしてきて良いからね」と言ったことで、元カノから「会おうよ」と連絡が来ていて悩んでいた松田は、桃江にそっけない態度をとってしまう。

Eくんに自分の気持ちをはっきり伝えた桃江に、SNS上では「よく言ったー!」「桃ちゃん頑張った!」と視聴者の声が。さらに、Eくんに対しても「離れそうになったらつなぎ止めに来るEくんうざい」「こんな男よくいるよなぁ」というコメントが上がっていた。

次回、第4話は1月25日に放送。桃江は女装男子の栗山凪(ゆうたろう)とラブホテルで女子会をすることに。なお、本作の第1話が民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」にて配信中だ。