King & Prince高橋海人、意外な将来の夢を明かす

公開:
King & Prince高橋海人、意外な将来の夢を明かす

高橋海人King & Prince)が、12月7日に放送されたバラエティ番組『NEWニューヨーク』(テレビ朝日系、毎週水曜23:45~)にゲスト出演。様々な番組でニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)ファンを自称するだけあり、待望の出演に喜ぶ様子にSNS上では「こっちまで楽しくなっちゃう」とコメントが上がった。

「この番組超好きで、やっと出られた!」と開始早々に番組ファンであることを明かした高橋は、自身のことを「根っからのニューヨーカー(ニューヨークのファンの愛称)」とズバリ。それはニューヨークにも届いており、「嬉しい~」「ありがとうございます!」と2人も喜びとお礼を伝える。

そんな高橋は「唯一、(同じキンプリメンバーの)岸(優太)くんが出てるときだけ見なかった」と言い、その理由は「悔しくて」。「絶対俺の方が好きなのに!」「なんで岸くんが先に出てんの!」と嫉妬したことを打ち明けた。

そんな高橋を招いて行うのは、地元を愛する若槻千夏と嶋佐がその魅力をプレゼンする「ウチの地元がNo.1」。2人が地元を紹介する中で、高橋は「うちの地元には“紙芝居おじさん”がいた」と話し出す。

毎週休日になるとやって来て、カードゲームのカードとお菓子を無料で配り、紙芝居を披露して帰っていくのだとか。無償で子供たちを楽しませるそのおじさんに憧れた高橋は「将来の夢はそのおじさんになること」と目を輝かせながら語っていた。

始終楽しそうな高橋の様子に、SNS上では「こっちまで楽しくなっちゃう」「将来の夢語っちゃうのかわいい~」「海人くんを是非レギュラーに!」とファンからコメントが上がっていた。

次回は12月14日に放送される。