Travis Japan吉澤閑也、ドッジボール日本一の豪速球をガッチリキャッチ!

公開: 更新:
Travis Japan吉澤閑也、ドッジボール日本一の豪速球をガッチリキャッチ!

Travis Japan七五三掛龍也吉澤閑也が12月3日放送の『炎の体育会TV』(TBS系、毎週土曜19:00~)に初出演。芸能人最強軍とともに、日本一のドッジボールチーム「くらわんか」とのガチンコ対決に挑んだ。

内野5人、外野1人でゲームスタート。俳優界No.1運動自慢の佐野岳が最初のジャンプトスに臨むも、競り負けてボールはくらわんかに。いきなりキャプテン堀田圭希にボールが渡り、強烈なショット&外野との素早いパス回しで、菅田琳寧7 MEN 侍/ジャニーズJr.)の足元を弾く技ありプレー。同じようにすぐ佐野も堀田の剛速球に捉えられ、芸能人最強軍の内野は早々に3人に。観戦していたフワちゃんも、チームNo.1の強肩を持つ堀田に「怪物すぎる!」と驚嘆する。

ようやくボールが芸能人最強軍に渡り、外野の春日俊彰オードリー)を中心にパスを回して好機を狙うも叶わず。あっという間にくらわんかにボールが戻り、一流のパス回しに翻弄された七五三掛がOUT。思わず観戦する上田竜也KAT-TUN)も「強すぎじゃね?」と声を漏らす。

しかし、七五三掛にあたって転がったボールに、すぐさま吉澤が反応してキャッチ。外野に回して、再び芸能人最強軍のターンに。このチャンスを逃さず、佐野がくらわんかのメンバーをショットで刺し、内野に復帰する。

そのまま勢いに乗りたいところだったが、くわらんかにボールをキャッチされ、攻守が逆転。復帰早々の佐野が、倒した選手にリベンジショットを喰らってまたもやOUTに。「やはり、やられたらやり返す! これが日本一のドッチボールチームです!」と実況もヒートアップする。

内野が2人に追い詰められた芸能人最強軍。ボールがくらわんかのキャプテン堀田に渡り、また矢のような豪速球。ところが、なんとそのボールを吉澤が正面でガッチリキャッチ。しかも計測された球速は100km/h。ファインプレーにチームの士気が再び高まる。しかし、勝負の行方は……。