千賀健永&佐津川愛美演じる夫婦、レス解消に「夫婦交換」を!?『夫婦円満レシピ』ダイジェスト

千賀健永&佐津川愛美演じる夫婦、レス解消に「夫婦交換」を!?『夫婦円満レシピ』ダイジェスト
最新エピソードを無料視聴

佐津川愛美が連続ドラマ初主演を務める『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)のダイジェスト動画が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。1話から3話までのストーリーを8分で振り返ることができる。

在宅ライターで一児の母・仁科志保(佐津川)は、夫・浩介(千賀健永Kis-My-Ft2)と仲睦まじく暮らしていたが、唯一“ある悩み”を抱えていた。その悩みとは「セックスレス」。その日も2人で愛し合おうとしたが上手くいかず……。すると浩介から、マンネリしがちな性生活に刺激を与えるためにお互いのパートナーを交換しあう「夫婦交換」を提案される。

その時は「OKするわけないでしょ」と浩介の提案を拒否した志保だったが、翌日、夫婦トラブルの記事について編集者と打ち合わせをした志保は、“取材のための見学”として浩介と「夫婦交換」の場に行くことに。

夫婦交換が行われる会で、志保は主催の窪塚洋一郎(平岡祐太)の色気あるバリトンボイスに“変な気持ち”になりそうに。しかし、仕事だからと気持ちを保って取材を行っていると、浩介が洋一郎の妻・祥子(板谷由夏)とキスをしているところを見てしまう。ショックで会場を飛び出すも、後日、再び浩介と共に窪塚夫妻のもとへと向かった志保。戸惑いながらも洋一郎に抱かれ、それに嫉妬した浩介と久しぶりに夫婦間で愛し合うことができたのだった。

「夫婦交換」というテーマもあって、毎回刺激的なベッドシーンが繰り広げられ話題の本作。リアルとは程遠い世界に見えるものの、その中では“妻だけED”に悩む浩介の葛藤や、姑から後継の男の子を催促される志保のママ友・森尾裕子(橋本マナミ)など、夫婦間のリアルな悩みも描かれている。「夫婦交換」によって再び輝きだす夫婦の形を確認してほしい。

次回、第7話は11月16日に放送。夫・安藤祐樹(和田雅成)の浮気を疑う妻・ちはる(柳ゆり菜)はSNSで知り合った友達と会うことになるが……。

PICK UP