高橋海人“胸キュンアサヒ”が凝縮された『ボーイフレンド降臨!』前半ダイジェスト配信中

高橋海人“胸キュンアサヒ”が凝縮された『ボーイフレンド降臨!』前半ダイジェスト配信中
最新エピソードを無料視聴

高橋海人King & Prince)が主演を務めるオシドラサタデー『ボーイフレンド降臨!』(テレビ朝日系、毎週土曜23:00〜)の第1話から第4話の胸キュンシーンをまとめた前半ダイジェストが、民放公式テレビ配信サービス「TVer」で配信されている。

人生の分岐点で行き詰まる35歳の茶谷かしこ(桜井ユキ)と佐藤渉(田中みな実)の前に現れたのは、謎多き記憶喪失の青年・アサヒ(高橋)。ひょんなことからかしこが働く広告代理店の手伝いをすることになったアサヒは、多忙を極める彼女が体調を崩したとき「頑張りすぎ。こんなになるまで頑張って……。もっと自分をいたわってあげないと」と優しい言葉をかけ、かしこをお姫様抱っこする。その後も彼の優しさを全身に浴び続けたかしこは、気持ちが止められず、“もう、もう……認めます。私アサヒくんのことめっちゃ好きだ!”と観念する。

一方、彼氏の榎田要(三宅健)が家を出ていき、号泣する渉にもアサヒは癒しを与える。後ろから抱きしめたあと、涙をぬぐい頭をなで「泣かないで」となぐさめた。

“胸キュン過多”と言っても過言ではない本作。アサヒのビジュアルと純粋無垢な人柄は、人生経験を積んでいる彼女たちにとっても、そして視聴者にとっても、ストレートに響き、心を震わせる。“めっちゃ好きだ!”と認めたかしこの気持ちも「ウンウン分かる!」と大きく首を縦にふった人も多くいることだろう。

さて、第5話では、アサヒを好きになったかしこと渉が、お互い抜けがけしないように「ボーイフレンド協定」を締結。しかし、2人の思いは止められず!? 今後も胸キュンシーンが増えていきそうな『ボーイフレンド降臨!』​​をお見逃しなく。

前半ダイジェストと最新話の第5話は、TVerで配信中。次回は11月19日に放送される。

PICK UP