菅田将暉と間寛平の意外なつながりが判明!松本人志「しょうもないボケだったら…」

菅田将暉と間寛平の意外なつながりが判明!松本人志「しょうもないボケだったら…」
最新エピソードを無料視聴

菅田将暉が、9月16日に放送されたダウンタウン松本人志が局長を務める『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ、毎週金曜23:17~※関西ローカル)に顧問として登場。間寛平が菅田との意外な関係性をカミングアウトする一幕があった。

今回が初登場となる菅田が紹介されると、間が突然「大きなったよね~」とポツリ。それに対し菅田も「あ、ありがとうございます!」とペコリと頭を下げた。この意味深な状況に、松本は「しょうもないボケなら許さないよ?」と、くぎを刺しながらも間に話を振った。すると間は、以前ロケで菅田の実家を訪ねていたというエピソードを披露する。

当時まだ小さかった菅田を抱っこしながら「この子男前やな~」と思っていたらしく、菅田の父親には「この子役者にしたらええやん!」とアドバイスしていたと明かした。菅田も「今日やっとご挨拶ができて嬉しかったです」と満足そうな表情を見せ、間と菅田の意外なつながりが明らかになった。

こうして、菅田が顧問として番組に参加する中、実家に大量のフィギュアを送ってくる息子を心配する母からの依頼が紹介された。すると、この件を調査した探偵・石田靖は「菅田顧問は実家に段ボールを送ったことはありますか?」と尋ねた。菅田は予想もしていなかった質問に一瞬戸惑ったものの「あります!」と回答。そして最近実家に送ったという「あるもの」を明かすと、松本が「なんで、邪魔になったの?」と不満そうな顔を見せ……。

次回は9月23日に放送。プロレスへの夢を絶つため、壮絶な最初で最後の試合を決行する男性が登場する。

PICK UP