織山尚大“天城”と佐藤新“高良”のデートシーンに「幸せな気分になれた」

織山尚大“天城”と佐藤新“高良”のデートシーンに「幸せな気分になれた」
最新エピソードを無料視聴

佐藤新IMPACTorsジャニーズJr.)と織山尚大少年忍者/ジャニーズJr.)がW主演するBLドラマ『高良くんと天城くん』(MBS、毎週木曜25:29~ほか)の第5話が、9月15日に放送。2人のデートシーンに、SNS上では「癒されて幸せな気持ちになった」「お似合いすぎる」といった反響が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

本作はMBSによる、BLに特化したドラマレーベル「ドラマシャワー」の第3弾。原作は、はなげのまいによる同名コミックで、クラスの一軍でモテる高良瞬(佐藤)と目立たないがピュアで明るい男子・天城太一(織山)による、実はお互いのことが気になる2人のもどかしくて尊いボーイズラブストーリー。

放課後、久しぶりに高良と長く一緒にいられると思っていた天城だったが、高良が先輩に呼ばれてしまい、1人で帰ることに。幼少期から周りに「甘えていい人」がいない環境で育った天城は、人に甘えることが苦手。「みんな俺のこと嫌いなんだ」「誰だったら俺のこと好きになってくれるんだ」という思いをずっと心の中に抱いていた。

帰宅後もネガティブな思いを抱えていると、高良から「今日の埋め合わせしたいんだけど、明日遊び行かね?」とデートの誘いが。天城は「俺と一緒に遊んでも楽しくないんじゃ……」という思いをかき消し、翌日高良とのデートを満喫する。

しかし、そこにクラスメイトの集団が現れ、いち早く存在に気付いた天城が高良を引っ張って物陰へ。2人は隠れるが、天城が「開き直ってすれ違ってみる?」と軽い気持ちで持ちかけると、高良は「無理、天城と仲良いと思われたくないから」と告げてしまう。失言を訂正する間もなく、天城は「トイレ行ってくる」と走って逃げ出す。天城はクラスの一軍である高良の立場を思って「なに勘違いしてたんだろう」「そりゃ知られたくないよな」と再びネガティブな思いを爆発させる。そこに高良が追いつき、言葉の意味を説明しようとするが……。

SNS上では、辛い過去を抱える天城に「涙出た」「優しい気持ちになった」といったコメントが見られた一方で、2人のデートシーンや演じる佐藤と織山の素が垣間見えるような会話に「デート回最高!」「お似合いすぎ」「癒されて幸せな気持ちになった」というコメントも寄せられていた。

次回第6話は9月29日放送。天城は高良が友人に話していたある会話がきっかけで、ぎこちない態度をとってしまう。なお、現在TVerでは第1話~第3話のダイジェスト動画が配信中。

PICK UP