W杯本戦が開幕!日本の初戦相手はギリシャ代表『新テニスの王子様』第5話

公開:

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP (アンダーセブンティーンワールドカップ)』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:00~)の第5話が、8月3日に放送される。

許斐 剛(このみ たけし)による同名漫画を原作(集英社 ジャンプ コミックス刊「ジャンプ SQ.」連載)とし、2001年よりアニメ放送を開始した『テニスの王子様』。2012年には続編『新テニスの王子様』もアニメ化されたほか、映画やミュージカル(通称:テニミュ)などへと展開する人気作品だ。

TVアニメシリーズ放送開始から20周年という節目にスタートする『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』では、『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』のその後が描かれる。

U-17(アンダーセブンティーン)日本代表合宿に参加した主人公・越前リョーマ(CV:皆川純子)だったが、合宿の規範を破ったとされ退去を命じられてしまう。合宿所を後にしたリョーマは兄である越前リョーガ(CV:宮野真守)の誘いでアメリカ代表として、「U-17 WORLD CUP」に参戦することを決める。プロとなるためドイツに渡った手塚国光(CV:置鮎龍太郎)と、アメリカ代表となったリョーマが日本代表の敵となる中、「U-17 WORLD CUP」が開幕する───。

なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話と第4話(※)が見逃し配信中だ。※第4話は8月5日(金)23時59分に終了予定

<第5話「番狂わせ」あらすじ>
一夜明け、ついにW杯(ワールドカップ)本戦が開幕する。初戦、日本の相手はギリシャ代表。

高校生と中学生の息と技がかみ合ったD3(ダブルススリー)、D2(ダブルスツー)そして種ヶ島修二(CV:上山竜治)の「閃きテニス」によるS3(シングルススリー)でギリシャを退け、初戦を快勝で飾る日本代表。

だが、その一方で会場に入った日本代表の面々は、「リョーマがアメリカ代表になった」という情報を聞き、驚きを隠せない。さらに、世界ランク2位のスイスが敗れたという情報がもたらされる。破ったのは、次なる日本の対戦相手・オーストラリア――。

画像ギャラリー