チョコプラ・長田プロデュース「架空の若手芸人はどれ?」

チョコプラ・長田プロデュース「架空の若手芸人はどれ?」

ハライチ岩井勇気澤部佑)、&チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)による『ハラ×チョコ バカしあいTV』(テレビ朝日系※一部地域を除く)が、7月1日(金)23時15分から放送される。

同番組は、令和のテレビ界を引っ張る人気コンビ・ハライチ×チョコプラが、自分たちで考案したオリジナルクイズで予想バトルを展開するという、新機軸のクイズバラエティ。プライベートを知りすぎないからこそだましやすいのか、あまり親しくないからこそだまされないのか――同期だが微妙な距離感の2組による熱い心理戦が展開していく。また、クイズ対決を見届けるゲストとして、スタジオには“みちょぱ”こと池田美優山之内すずも駆けつける。

番組では、ハライチとチョコプラがそれぞれ自分たちで考えた3択クイズを相手コンビに出題。超多忙な2組であるにもかかわらず、相手を騙すため入念な準備や手の込んだトラップを仕掛けていく。

チョコプラ・長田が放つのは、「架空の若手芸人はどれ?」という問題。芸歴1~2年の超フレッシュな若手お笑いコンビ3組がスタジオに登場しネタを披露するが、実はそのうち1組は、長田が選んだ役者2人が長田の書いたネタを演じているだけ、という即席コンビなのだ。はたして長田がプロデュースした架空芸人は、どのコンビなのか!? ハライチの2人は長田がネタに加えそうなシチュエーションやワードを推理しつつ、それも罠として仕掛けられているのではと深読み。しかも、なぜか岩井と澤部が仲間割れする大波乱がぼっ発! はたしてクイズの行方は……!?

一方、ハライチは「澤部が作詞した失恋ソングはどれ?」という、これまた凝りに凝ったクイズを制作。プロの作曲家に依頼して作ってもらったメロディに、プロの作詞家2人と澤部が失恋をテーマにした詞をそれぞれ書き下ろし。3曲の中から、澤部が書いた失恋ソングを当てるという問題だが、ここでも大混乱が巻き起こる。

ほかにも、「ドッキリを仕掛けられた澤部のリアクションワードはどれ?」「松尾の異業種友だち ニセモノは誰?」など、緻密に計算を張りめぐらせたクイズが登場。はたしてこの“クイズ対決=化かしあい”に勝利するのはハライチ、チョコプラのどちらなのか!?

PICK UP