つばきファクトリー、後藤剛範“ユウジロウ”の手を取り…『真夜中にハロー!』TVer配信

公開:

ハロー!プロジェクトのメンバーが出演する『真夜中にハロー!』(テレビ東京系)の第6話から最終話(第10話)が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。

2022年に1月にテレビ東京系にて放送され、話題を呼んだ同ドラマ。熱狂的なハロプロファンの女性・朝沼マリコ(菊池桃子)とその娘・ミサキ(大原優乃)がオーナーを務めるゲストハウス「サンプラザ朝沼」を舞台に、さまざまな悩みを抱える宿泊客が、突然現れたハロプロメンバーたちのパフォーマンスに背中を押され、一歩踏み出す様子を描いていくハートフルストーリー。

地上波での放送後、SNS上では「めちゃくちゃ面白かった」「最初の曲で泣いた」「ハロの沼」「神ドラマ」などの声があがり、話題となっていた。

菊池と大原の母娘っぷりや、ゲスト俳優たちが演じる悩める役どころはもちろん、ハロプロメンバーが各話のストーリーに即した楽曲でパフォーマンスを披露し、見る人にエールを送るという見ごたえ十分な“ビタミンドラマ”となっている。

<第6話あらすじ>
サンプラザ朝沼をレンタルオフィス代わりに使用しているユウジロウ(後藤剛範)は実際の家庭では最近娘との仲が良くなく、会話もないという。そんなある日、妻に娘の塾のお迎えを頼まれる。さらに夕飯も外で一緒に食べることになり、困惑したユウジロウは朝沼マリコ(菊池)とミサキ(大原)に相談し、シミュレーションをすることに!

いざ当日、思うように進まず落ち込むユウジロウ。そんな時目の前に「扉」が突如現れて……。

PICK UP