INI藤牧がおじさん作詞のラブソング熱唱!錦鯉・長谷川はリアルな遠距離恋愛を歌詞に

INI藤牧がおじさん作詞のラブソング熱唱!錦鯉・長谷川はリアルな遠距離恋愛を歌詞に
最新エピソードを無料視聴

6月21日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)では、「大人のラブソング 刺さったのは誰の歌詞?ランキング」でINI藤牧京介博多大吉博多華丸・大吉)、千鳥大悟ノブ)、錦鯉長谷川雅紀渡辺隆)、山内健司かまいたち)が作詞したラブソングを歌唱する。

人気企画「6連単 ぴったり当てたら100万円」に錦鯉が参戦。まずは「女子高生30人が選ぶかわいいおじさんは誰?ランキング」に、錦鯉、博多華丸、千鳥、山内の6人が挑戦する。「こーんにーちはー!」と元気なあいさつでおなじみの長谷川を「印象がいい」(華丸)と、メンバーたちが上位と予想。一方、長谷川も華丸を「目が大きくてクリっとしてるところがかわいい」と上位に。

また「千鳥は上位やと思う」と自負する大悟と、自ら「俺“かわいい”でキテるんで」と言い張る山内のバトルも。結果発表では、女子高生たちが「アホだからかわいい」「子どもみたいな笑顔」とおじさんたちのかわいい部分に注目。果たして1位に選ばれるのは誰なのか?

「大人のラブソング 刺さったのは誰の歌詞?ランキング」では、錦鯉、博多大吉、千鳥、山内の6人が、30代40代女性に向け「大人の恋愛」をテーマに作詞する。そんなラブソングを完璧に歌いあげるのは、グローバルボーイズグループINIの藤牧。藤牧の歌声に「完璧に歌ってくれてる」(山内)「いいね~」(ノブ)と芸人たちが聞きほれる!

前回の作詞で「テモメモ」という歌のタイトルを絶賛されたノブは、その実績をいかそうとして迷走。 大悟は、前回同様タバコにこだわったクセの強い歌詞で勝負に出る。山内が歌詞に入れ込んだあるセリフはノブから「クソダサい!」とダメ出しされてしまう。彼女と遠距離恋愛中の長谷川は“切ない別れ”をテーマに作詞し、「(聞いたら)泣いちゃうんじゃないですかね」と自信満々。果たして誰の歌詞が一番女性の心をつかむのか? そして、おじさんたちの個性豊かなラブソングを見事に歌い上げる藤牧にも注目だ。

藤牧京介(INI)
藤牧京介(INI)

PICK UP