瀬戸利樹“金田”、内藤秀一郎“柳瀬”への告白シーンに反響!「最高すぎる」

瀬戸利樹“金田”、内藤秀一郎“柳瀬”への告白シーンに反響!「最高すぎる」

内藤秀一郎瀬戸利樹がW主演を務めるBLコメディドラマ『先輩、断じて恋では!』(MBS、毎週木曜25:29~ほか)の第1話が、6月16日に放送。SNS上では、金田優希(瀬戸)が柳瀬淳(内藤)へ秘めていた思いを告白するシーンに「かわいい」「最高すぎる」といった反響が寄せられた。

本作は多くの大ヒットBL漫画・小説作品を世に生んできたKADOKAWAが新たに立ち上げたBLドラマレーベル「トゥンク」と、『liar』『美しい彼』など近年多くの大ヒットラブストーリードラマを制作してきたMBSによるBLに特化したドラマレーベル「ドラマシャワー」の第2弾であり、アンマッチなふたりが繰り広げるオフィスBLコメディ。

CG制作会社「マックスピクチャーズ」で働く優秀なCGクリエイター・柳瀬は、新人として入ってきた無愛想な後輩・金田の教育担当を任されることに。仲良くなるために親しみをこめて接するも「できるだけ触らないでいただきたいのですが」と冷たい態度で返されてしまう。

しかし、心の中では柳瀬を「神」と崇拝している金田は仕事の帰り道、「今日も神としゃべってしまったー!」と心の中で絶叫。柳瀬から話しかけられたり、肩を抱かれたりしたことがたまらなくうれしかったのだ。また、職場では柳瀬がおごってくれたコーヒーを頑なに拒否した金田だったが、一緒にくれた砂糖、ミルク、マドラーを大切に持ち帰り、「神の気遣いが詰まった三種の神器!」と喜びをかみしめるのだった。

そんな中、金田と同期入社の井口春樹(新原泰佑)の歓迎会が行われた。その場で金田は、歓迎会の帰り道、泥酔した金田を柳瀬は連れて帰るのだが、酔って饒舌になった金田を見て呆れる。金田は「柳瀬さんといると……恥ずかしくてしゃべれなかったんです」と本心を告白すると柳瀬は、「それじゃお前、俺のこと好きみたいじゃん」とポツリ。金田は「そうです」と頷くと、柳瀬は「それじゃ、キスしてみる?」と聞いてきて……。

金田が内緒にしている柳瀬への憧れや思いを酔いに任せて告白シーンに、SNS上では「かわいい」「最高すぎる」といった声が。また直後のキスシーンには「エロかった」「キュンキュンした」といったコメントがあった。

次回第2話は、6月22日に放送。クライアントから急な依頼が舞い込み、柳瀬と金田は2人きりで深夜残業することに。

PICK UP