釘宮理恵が魔法少女役で登場『エスタブライフ グレイトエスケープ』第11話

公開: 更新:

フジテレビの「+Ultra」枠にて放送中のTVアニメ『エスタブライフ グレイトエスケープ』(フジテレビ、毎週水曜24:55~ほか)。6月15日に放送される第11話(※この日は25:05から)のシーンカット&あらすじが到着した。

同アニメは、谷口悟朗が原案・クリエイティヴ統括を務めるメディアミックス作品で、逃げたい人をお手伝いする、5人の「逃がし屋」の物語。

遠い未来の時代。世界人口がピークを迎え、減少傾向に転じていた。人類は種の繁栄のため生態系を管理するAIを作り、「人類の多様化実験」を実行。常人・獣人・魔族などの遺伝子改造による「多様な人種」と、壁に囲まれた「クラスタ」と呼ばれる「多様な街」を創造した……。

第11話の舞台となるのは、「三軒茶屋魔法街」。魔法少女や女魔法使いの魔族たちの「クラスタ」だ。魔女っ娘系、魔法戦士系、魔法使い系の三派がエリアごとに暮らしており、それぞれのエリアには人参型の塔を生やした巨大茶屋がそびえ建っている。三軒の茶屋ビルの下層には、ひしめき合うように魔法の飲み屋や魔法のラーメン屋などが軒を連ねていて……。

三軒茶屋魔法街
三軒茶屋魔法街

そして、注目キャラクターは、魔法少女(CV:釘宮理恵)。「三軒茶屋魔法街」で出会うこの魔法少女は、逃がし屋とどう関わるのか!?

なお、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では放送後に期間限定で無料動画配信中。そして、6月22日(水)に行われる生配信番組に、マルテース役・長縄まりあの出演が決定した。放送とあわせてチェックしてみては?

<第11話「本心からは逃げられない」あらすじ>
全クラスタから追われ、行き場のないエクア(CV:嶺内ともみ)たち逃がし屋。打つ手のない彼らは、今まで逃がしの依頼をしてきたMこと世界の管理者ザ・マネージャーを頼ることに。

しかしザ・マネージャーと連絡を取るための端末は三軒茶屋魔法街にしかない。

そんな彼らのピンチを救ったのは――

■生配信番組「エスタブアニメ最終回直前特番!」
【配信日時】
6月22日(水)20時~
【出演】
橋本裕之(監督) 嶺内ともみ(エクア役) 長縄まりあ(マルテース役)
MC:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
【配信サイト】
*YouTube LIVE フジテレビ「+Ultra」チャンネル:https://youtu.be/5qvTh63He1s
*ニコニコ生放送:https://live.nicovideo.jp/watch/lv337268842

画像ギャラリー