明石家さんま、俳優になる前の玉木宏の印象を語る

明石家さんま、俳優になる前の玉木宏の印象を語る
最新エピソードを無料視聴

踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週火曜20:00~)が、5月31日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。この日は、「健康大好き有名人VS不摂生軍団」と題し、“健康大好き有名人”として久代萌美鷲見玲奈玉木宏野田クリスタルマヂカルラブリー)、みちょぱ(池田美優)、横川尚隆、“不摂生軍団”としてあんりぼる塾)、岩村なちゅかなで3時のヒロイン)、鈴木もぐら空気階段)、出川哲朗米本学仁が出演する。

オープニングでは、不摂生軍団が、「(健康を)気にしているけどやらないだけ」(出川)、「占いで太りやすいって言われた」(かなで)などと言い訳三昧。アイドルグループ・PASSPO☆解散後に、25kgも体重が増えた岩本は、本人曰く「肌の調子が良くなる」と、コンビニのフライドチキンを大量に食べていたと自慢げに語る。

また、元フジテレビアナウンサーで吉本興業所属となった久代に明石家さんまが「俺にも相談せずに吉本に入りやがって!」と呆れ顔。普段LINEで連絡を取り合っているにもかかわらず、吉本所属についてだけは、さんまに明かさなかった理由について打ち明ける。

テーマ「自分のカラダの強さor弱さにビックリしたとき」では、もぐらが「ネズミしかかからない」という病気にかかったことを告白。しかし、このことがきっかけで結婚したという話に全員ビックリしてしまう。また、玉木の、とあるケガが「一週間で元通りになった」という驚異の身体能力が判明。また、さんまが、俳優になる前の玉木との出会いを明かす場面も。当時について「群を抜いてカッコ良かった」「成功するのはわかっていた」と認めつつも、「ここまで来るとは夢にも思わなかった」と本音を明かす。

“元気になる食べ物”の話題では、演技経験ゼロからハリウッド俳優になった米本が、初出演の映画で主演を務めたキアヌ・リーブスとの貴重なエピソードを披露。キアヌに日本語を教えていた際、キアヌから「ありがとう」と渡されたモノに全員「えー!」と驚愕。あまりのカッコ良さにゲストたちが惚れ惚れする中、ハリウッド俳優・米本に日本のお笑い怪獣・さんまから笑いの厳しい指導が。

テーマ「体に悪いと思ってもついやってしまう事」では、野田が、さんまと共演する大事な舞台前に筋トレをしたばっかりに、ある現象が起きてしまい、さんまにとんでもない迷惑をかけたことが発覚。さんまは「(野田が)『なんでもできますから』って言って、なんにもできなかった」と憤慨する。気にしない勢からは「キッチンからラーメンが呼んでる」「歯に悪いけど心にいい」「100円で肉が2倍になる17時が楽しみ」など、食に貪欲なトークが続々。さらに玉木も「1日5食食べる」という意外な習慣を告白する。

前回のテーマは、「家事ウマvs家事ヘタ」。ゲスト・北乃きいの潔癖エピソードにさんまが驚く場面があった。

画像ギャラリー

PICK UP