Snow Man深澤・向井・宮舘、“雷様コント”登場に「可愛くて声出た」

Snow Man深澤・向井・宮舘、“雷様コント”登場に「可愛くて声出た」

Snow Man深澤辰哉向井康二宮舘涼太が、5月8日放送の『ドリフに大挑戦スペシャル』(フジテレビ系)に出演。高木ブー仲本工事ザ・ドリフターズ)らと「雷様」コントで共演し、ネット上ではその姿に「可愛くて声出た」と反響が相次いだ。

2人だけとなり、新たな「雷様」のメンバーを募集することにした高木と仲本。高木が手製の「雷様メンバー募集」看板を掲げると、深澤、向井、宮舘が「すいませーん、雷様のメンバー募集してるって聞いたんですけど」と、雷様の衣装に身を包んで登場。「ジャニーズ事務所でSnow Manというグループをやっています」と自己紹介する。

「俺たち雷様だろ? 雪は降らさないんだから」と仲本はグループ名に絡めてツッコむが、3人は「今回は雷様として頑張りたいんです」と懇願。それを聞いた仲本と高木は、Snow Manの3人に音楽テストを行うことに。

「ドリフの曲でなんかやってくれる?」と指示すると、キレキレのフォームでドリフのオープニングテーマを踊り、仲本は思わず「なんか新しい風が吹いてきたな」と舌を巻くが、高木は「踊りだけでいいと思ったら大間違いなんだよ」と厳しい顔を見せる。

続いて仲本と高木は「喋りも大事な要素」と、早口言葉のテストを実施。「うまくいかなかったらコレ押すからね」と、意味深なボタンを指さす。リズムに乗り、すべての早口言葉を完璧にこなす3人だったが、それを見た仲本と高木は「ダメ」とボタンを押して……。

雷様に扮し、キレキレの動きでドリフのダンスネタを披露する3人に、ネット上では「可愛くて声出た」「みんな運動神経よすぎ」「雷様コントにもキレキレのSnow Man要素入れて最高」と反響が。なかでもアグレッシブな動きを見せた向井には「踊りながらだんだんパンツがずり落ちていくのがジワる」との声も上がっていた。