上野樹里“杏花”、田中圭“晴太”と“カップルジム”でケンカ

晴太(田中圭)と杏花(上野樹里)は距離を縮めるが…
最新エピソードを無料視聴
晴太(田中圭)と杏花(上野樹里)は距離を縮めるが…

上野樹里が主演を務める火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第4話が、5月10日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

本作は、上野演じるヨガインストラクターの主人公・沢田杏花が、松重豊演じる妻に先立たれた父・林太郎と共に、父娘2人で婚活にチャレンジする物語。突如始まった“ダブル婚活”をきっかけに、「誰かと共に生きること」を一生懸命に考える娘と、「第2の人生」へと向かう父の奮闘を描く、オリジナルラブストーリー。

先週放送された第3話では、杏花の幼なじみ・不破颯(磯村勇斗)の自宅が漏水してしまったため、一時的に同居することになったことから、東村晴太(田中圭)に「不破さんとお付き合いされてるんですか?」と勘違いされてしまうストーリーが展開。ネット上では杏花を巡る三角関係に、「それぞれの気持ちが切ない」「どっちも選べない」といった声があがっていた。

<第4話あらすじ>
不破颯(磯村)との同居生活にも慣れたある日、沢田杏花(上野)はヨガスタジオのオーナー、ヴァネッサ・夏子・グラント(柚希礼音)から新しいヨガスタジオのマネージメントを任せたいとオファーされる。マネージメントならある程度は自分の理想のスタジオが作れる上、プライベートも大切にできてシングルファーザーである東村晴太(田中)との関係も考えられるかもしれないと、杏花の中に迷いが生まれていた。

颯(磯村勇斗)、杏花(上野樹里)
颯(磯村勇斗)、杏花(上野樹里)

一方、日向明里(井川遥)のクリニックを訪れた杏花の父・林太郎(松重)は、明里から思いがけない誘いを受ける。

林太郎(松重豊)
林太郎(松重豊)

その後、独立を目指す杏花のモデルケースになればと、晴太の誘いで杏花はパーソナルジムを営む先輩女性起業家・足立瞳(MEGUMI)を訪ねる。しかしそこは「胸キュンプログラム」を行う “カップルジム”だった。起業の話も聞けて一緒に運動をして距離が縮まるが、「がんばって独立の夢を叶えて欲しい」という晴太とケンカになってしまう。

そんな中、颯にある女性から不在着信が入る。