二宮和也“温人”、賀来賢人“三輪”の娘を助けるため奔走

二宮和也“温人”、賀来賢人“三輪”の娘を助けるため奔走
最新エピソードを無料視聴

二宮和也が主演を務める日曜劇場『マイファミリー』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第5話が5月8日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

ゲーム会社の社長・鳴沢温人(二宮)は、妻・未知留(多部未華子)と小学生の娘を持つ父親。一見幸せそうな温人だが、娘を誘拐されるという人生最悪の事態に見舞われ、家族の絆が試されることになるノンストップファミリーエンターテインメント。

前回放送された第4話では、誘拐犯に5億円を渡したことで、娘・友果(大島美優)が無事に帰ってきた。しかし、事件から1年が経とうとしたある日、誘拐に関する暴露本が発売される……というストーリーが展開。ネット上では、東堂幹生(濱田岳)の告白と、それを聞く温人の表情に注目が集まり、「辛い」「引き込まれた」「胸が苦しい」​​とのコメントがあった。

<第5話あらすじ>
翌朝、鳴沢温人(二宮)と東堂幹生(濱田)は、三輪碧(賀来賢人)の元に再び集まった。三輪と元妻・沙月(蓮佛美沙子)の娘・優月(山崎莉里那)を無事取り返すには、警察には知らせず、自分たちだけで犯人と交渉するしかない。

一方、葛城圭史(玉木宏)は「鳴沢友果ちゃん誘拐事件」の捜査から自分が外されることを焦っていた。このままでは5年前の「東堂心春ちゃん誘拐事件」の二の舞になってしまう。そして、怪しいと睨んだ阿久津晃(松本幸四郎)に対し、思い切った行動に出る。

ついに犯人から連絡が! 温人たちは5億円を持って車を走らせる。そんな中、未知留からの思いも寄らない通達に温人は窮地に立たされる!?

PICK UP