藤井風、“即興ノリツッコミ”に挑戦するも緊急SOS「助けてくれ」

藤井風、“即興ノリツッコミ”に挑戦するも緊急SOS「助けてくれ」

歌手の藤井風の初冠番組『藤井 風テレビwithシソンヌ・ヒコロヒー』(テレビ朝日系)が4月30日に放送。2回目となる今回、藤井がコントの最中にまさかのSOSを出す事態となった。

藤井は外見もガラリと変え、得意なピアノも使わないコントに挑んだ。まずは、刑務所から出てきたヒコロヒー演じる“しほ”の彼氏役。藤井は、金髪ヘアにチェーンネックレスのチャラ男で登場。どうやらしほの服役中にダイエットしたり、資格を取得したりと自分を磨いて、プロポーズに来たらしい。しかし、しほは以前とあまりにも様変わりした藤井に戸惑いを隠せない。そんな彼氏“風”に対しSNS上では「最高過ぎる!」「プロポーズされたい!」と大盛り上がり。

続いてのコントは長谷川忍シソンヌ)が「芸人でもやるの嫌な……」とぼやく“カロリーの高い”ネタ。藤井は不安を隠せず「助けてください……」とすがるような目をしていると、ヒコロヒーは「練習しない方がいい。出てくるものを素直に出したらいい!」とアドバイス。藤井は渋い表情のままコントに挑むことに。

白髪頭の渋い“棟梁”を演じる藤井が「おい、トンカチ持ってこい!」と叫ぶ。すると弟子の長谷川が“ハンカチ”を差し出す。藤井は「そうそう。これで釘をファサ、ファサ~っと。トンカチ打てない……やかましいわ!」とキレの良いツッコミがさく裂! これを皮切りにシソンヌ&ヒコロヒーから次々と来る “モノボケ”に即興ノリツッコミで立ち向かっていく。が、ついに限界が訪れた。「1回ミーティングしようか?」と声をかけられた藤井は、「あの……助けてくれ」と訴える。はたして、4人が緊急ミーティングで出した打開策とは……!?

コント初挑戦にもかかわらず、難易度の高い“即興ノリツッコミ”に挑んだ藤井に対しSNS上では「よくぞ挑んでくれた!」「苦しそうな顔になる棟梁が可愛い」といったコメントがあった。

PICK UP