キスマイメンバーが初デートで連れていきたい場所とは?

公開:

Kis-My-Ft2が“真のカッコイイ男”になるために、“脱ブサイク”を目指して様々な難題にチャレンジする番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系、毎週木曜24:25~)。4月28日の放送では、恒例のゲーム企画「ito(イト)」に挑戦する。

「ito」はお互いの価値観のズレを楽しみながら会話をしていくボードゲームで、子供から大人まではまる人が続出し皆で盛り上がっている様子が動画でアップされるなど、話題になっている。番組では「ito」を通じて、キスマイメンバーの価値観や恋愛観を明らかにしてしまおう、と不定期で行われている。

今回のゲストは、峯岸みなみ西野未姫。元AKB48の先輩・後輩というコンビで、キスマイメンバーの意図をくみ取ることができるのか? パーフェクトにランキングを並べることができたら、今回キスマイメンバーそれぞれの新たな名言が書かれた“Newキスマグカップ”をゲットできる。

ひとつめのお題は「彼女と無人島に行く時持っていくもの」。メンバーは、1から100までの数字が書かれたカードを1枚ずつ引き、その数字は最後まで明かさない。お題に応じて、自分の引いたカードの大きさを「言葉」で表現していく、というのがルールだ。

ゲストのふたりから最初に指名された二階堂高嗣の回答は「ハンモック」。「心に余裕がある人しか……」と微妙なリアクションを見せる峯岸と西野。この答えが、その後の判断を狂わせる!? 藤ヶ谷太輔は、ハンモックよりも優雅なひとときを過ごせそうなアイテムを発言、一方、玉森裕太は別の意味で優雅な時間を約束してくれそうなグッズを回答する。北山宏光は、飲めるし消毒もできるという便利そうな一品をチョイスし、宮田俊哉もお腹にたまりそう(!?)な食べ物を回答する。

一方で、千賀健永横尾渉の答えにゲストのふたりは混乱してしまう。千賀は「無人島で暇だから」と遊べるグッズを紹介するも、その微妙な選択にメンバーは爆笑する。料理好きで知られる横尾が選んだアイテムは「植えればどんどん増えていく」というのだが……。

また今回は「初デートで連れて行きたい場所」というテーマにも挑む。千賀がイメージするのは、あるものの工場見学、しかもそれは三重県にあるという。宮田の回答にゲストのふたりは「良さそう! 会話が続きそう」と好印象を持つ。北山の壮大なデートプランには、「一見楽しそう」とリアクションするも「行きたいかどうか」迷ってしまう。玉森はある場所に連れて行き一緒にそれを眺めて語りたい、というのだが、「え? 何? 何を眺めるの?」とメンバーも笑ってしまう。ふたりは難しい判断を迫られるが、考えに考え抜いた末、発表したランキングとは?

<宮田俊哉 コメント>
お疲れさまでした! きょうは“ito”をやりましたので、今からここにある数字を引いてその出た数字に合わせたコメントをしたいと思います。(96を引いて)今日の収録は楽しかったです。いっぱい笑ってしまって、また次の収録をすぐにやりたくなってしまいました。ぜったい見てくださいね!

なお前回は、新企画「キスマイが主演・脚本シリーズ」の後編が放送された。「学校で禁断の恋」がテーマで、玉森は「絶対にバレてはいけない、イチャイチャな感じ」を演出したいと張り切ったのだが……。