マツコの反応は!?300種類以上のクラフトコーラを飲んだ男性がその魅力を語る

「クラフトコーラの世界」
最新エピソードを無料視聴
「クラフトコーラの世界」

マツコの知らない世界』(TBS系、毎週火曜20:57~)が4月26日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。この日は「クラフトコーラの世界」と「ダンボールの世界」が紹介される。

同番組は、マツコ・デラックスも“知らない世界”をその道を愛してやまないスペシャリストが紹介していくバラエティ。

スパイスや果汁などを加え、自分好みのクラフトコーラを楽しむ人が増えている。そんな「クラフトコーラの世界」を語ってくれるのが、日本全国のクラフトコーラ300種類以上を飲み、その魅力をイベントや自身のサイトで発信している空水りょーすけさん。

コーラシロップだけで販売されているものが多いクラフトコーラ。その中から空水さんの選りすぐりを紹介してもらう。気合を入れたいときにピッタリのクラフトコーラや疲れた時に飲みたいクラフトコーラなど変わり種が続々登場。またご当地ならでは素材をいかしたクラフトコーラも紹介する。さらに炭酸ではなく日本酒や牛乳で割る楽しみ方や、ワインのように肉料理やチーズに相性抜群のクラフトコーラも教えてもらう。

「ダンボールの世界」
「ダンボールの世界」

そして、災害時の避難所でも使われていたり、『東京オリンピック』の選手村にも導入されたりと話題になったダンボールベッド。「ダンボールで作れないものはない」と語ってくれるのが、ダンボールの魅力を発信する「ダンボール界の伝道師」小寺誠さん。物を入れて運ぶだけじゃない、今やさまざまな場面で活躍しているダンボールの世界を教えてもらう。

“ゆりかご”から“墓場”まで!? ダンボールで作られた様々な商品が登場する。小寺さんイチオシのダンボール家具や、趣味としても楽しめる工作やアート作品の魅力も紹介。そしてダンボールのリサイクルに関する秘密や、ちょっとマニアックなダンボールの構造についてまで、知られざるダンボールの世界を深掘りしていく。ダンボールに秘められた無限の可能性に迫る。

なお前回の放送では、「春のパンSP」と題して、10年以上全国のパンを探し続けるゴスペラーズ酒井雄二が、見た目も味も規格外のご当地袋パンを紹介した。

画像ギャラリー