King & Prince岸優太「生き物探し」で奇跡を連発

King & Prince岸優太「生き物探し」で奇跡を連発
最新エピソードを無料視聴

King & Prince平野紫耀永瀬廉高橋海人岸優太神宮寺勇太)のムチャぶりエンターテインメントバラエティ『King & Princeる。』(日本テレビ、毎週土曜13:30~※関東ローカル)が、4月23日に放送。新企画「岸、生き物図鑑をつくる。」で、岸が絶滅危惧種を発見するなど奇跡を連発した。

同企画は、生き物好きな岸が、生き物の宝庫である日本で生き物を探し、図鑑を作るというもの。岸は、世界一大きいギラファノコギリクワガタを飼育しているそうで「下手したら(自分の)顔くらいの大きさ」だと紹介し、メンバーを驚かせていた。

今回、岸が向かったのは、雪解けの山梨県八ヶ岳山麓。ここで岸は、遭遇率1%未満という超レア、国の天然記念物・日本固有種「森の妖精」ヤマネを捜索するとスタッフから告げられる。

ヤマネの専門家・湊先生と共に、まずは春の生き物を調査することに。すると岸は、田んぼの用水路や用水路の桝で、サワガニやヨシノボリのほか、専門家でもなかなか見つけられないタイコウチやコオイムシなど7種類をゲット。「こんな最高の用水路ないぞ」「楽しい~」と、イキイキとした表情で次々と生き物を探す。

また、お昼休憩には、岸が食レポをするミニコーナー「今日のロケ弁」を実施。岸は、“豚の角煮”を美味しそうに頬張り「ん~最高! 甘い」と感想を述べた後「牛脂が良いね~」とコメントし、その独特な表現にスタジオのメンバーからは笑いが起こっていた。

昼食後は、いよいよヤマネを探しに雪山へ。岸は、湊先生からヤマネがいそうな場所を教えてもらいながら捜索を続け、ついに冬眠中のヤマネを発見。すやすや寝ているヤマネの姿に、スタジオメンバーは「めっちゃかわいい」と大興奮。岸は、ヤマネが冬眠から目を覚ますまでの様子を観察し、「生き物図鑑 第一号」にヤマネを加えた。

次回は4月30日に放送。新企画「King & Prince。ヤンキース」を実施する。

PICK UP