江口のりこ“ソロ活女子”、サバイバルゲームで銃撃戦!?

公開: 更新:

江口のりこが主演を務めるドラマ『ソロ活女子のススメ2』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)の第2話が、4月13日に放送される。

同作品は、朝井麻由美による「ソロ活女子のススメ」(大和書房)が原案で、2021年4月期に放送されてSNSを中心に話題を集め大好評を博した『ソロ活女子のススメ』のシーズン2。江口扮する主人公・五月女恵が、好きな時に好きな場所で、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”の様子を描いていく。

前回の第1話で、恵は自身への誕生日プレゼントとして、優雅なアフタヌーンティーやヘリクルーズをひとりで楽しんだ。そんな彼女の行動力について、SNS上では「恵の生活に憧れる」「ひとりでヘリクルーズは難易度が高い」「ひとりアフタヌーンティーなら行けるかも!」といった声が見られた。

<第2話あらすじ>
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員として働く五月女恵(江口)は、積極的にひとりの時間を楽しむための活動=“ソロ活”に勤しんでいる。

主人公・五月女恵(江口のりこ)
主人公・五月女恵(江口のりこ)

ある日の昼休憩中、石岡洋平(渋谷謙人)と青木遥(佐々木春香)の痴話喧嘩の現場に偶然居合わせてしまった恵は、喧嘩の理由を聞く中で、遥からサバイバルゲームを勧められる。

わざわざ有給休暇を取得しサバゲー会場を訪れた恵は、独特の雰囲気や専門用語に戸惑いながらも他の参加者と共に銃撃戦を繰り広げる!

画像ギャラリー