バイきんぐ小峠英二、カオスなコメントを連発し「仕掛けがおもしろすぎ」

バイきんぐ小峠英二、カオスなコメントを連発し「仕掛けがおもしろすぎ」
最新エピソードを無料視聴

小峠英二バイきんぐ)が、4月11日放送の『ここにタイトルを入力』(フジテレビ系)に出演。番組中の“カオスすぎるコメント”の真相に、SNS上では「仕掛けがおもしろすぎ」などの反響があった。

前半は、村上マヂカルラブリー)が司会を務める『クイズ・ファイブセンス』。小峠はみちょぱ(池田美優)、武井壮とともに、五感を活かしたクイズに挑戦する。なぜか小峠のみ、鏡張りの壁に身体を半分めりこませた状態で座っているが、出演者はそれに触れることなくクイズを進行。一問目、モザイクがかけられた物の正体を当てる問題で、小峠は「プリン!」と勢いよく解答する。

オーケストラに使用される楽器を答える問題では、小峠が「なんでしたっけ?」「初恋は小5とかですかね」と意味不明な言葉を放つ一幕があるも、その後、ビンに入った強烈なニオイの正体を当てるなど大活躍。見事「ファイブセンス王」に輝くと、「厳しいかもしれないですね」と、ふたたび意味不明なコメントで終わるのだった。

ここで場面が切り替わり、楽屋でスタッフと話し込む小峠の姿が。スタッフ曰く、小峠をダブルブッキングしてしまい、同じ時間に2つの番組収録がかぶってしまったという。「あらあら」と苦笑する小峠に、スタッフは「同時にやっちゃえばいい」と提案。小峠の形にくりぬかれた壁から隣り合う2つの番組セットに半分ずつ顔を出し、同時に出演していたことが明らかとなる。

後半は、俳優の中村俊介が司会を務める『Rest Garden』。小峠は女優の遊井亮子とともに、同世代の芸能人としてトークを繰り広げる。まずは幼少期に見ていたアニメの話で盛り上がるが、小峠は話の途中でいきなり「プリン!」と絶叫して……。

驚きの“構造”を持つ番組内容に、SNS上では「仕掛けがおもしろすぎ」「出演者すごい」「小峠さんおもしろい!」と反響が相次いでいた。

次回4月18日の放送では、フワちゃんが浅草でカオスな街ブラロケを繰り広げる。