なにわ男子・高橋恭平&藤原丈一郎が錦鯉の下積み時代を再現ドラマ化に「美しい錦鯉」

公開: 更新:
なにわ男子・高橋恭平&藤原丈一郎が錦鯉の下積み時代を再現ドラマ化に「美しい錦鯉」
「なにわ男子の逆転男子」を見る

なにわ男子西畑大吾大西流星道枝駿佑高橋恭平長尾謙杜藤原丈一郎大橋和也)の冠バラエティ『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系、毎週日曜15:30~)。4月9日の放送では、高橋と藤原が“ある芸人”のアプデの瞬間を再現ドラマ化した。

同番組は、なにわ男子がアイドルとしてさらにアップデートし、“国民的アイドル”へと近づいていくために、さまざまな価値観を学習していく“価値観アップデート”バラエティ。MCは、ニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)、進行は三谷紬テレビ朝日アナウンサーが務めている。

今回「大ブレイク芸人の人生アプデの瞬間」と題し、『M-1グランプリ2021』王者に輝いた錦鯉長谷川雅紀渡辺隆)のアプデの瞬間を、藤原が長谷川、高橋が渡辺役を演じ、再現ドラマ化。VTR後はスタジオにも登場し、嶋佐から「ついに錦鯉さんの再現をジャニーズがやる時代に!」と言われた長谷川は、自分の役を演じてくれた藤原の頭を見て「髪の量が全然違う」と自虐する。

また、錦鯉の“アプデ”の瞬間である先輩の言葉が再現VTRの中でクイズとなって出題された。それはハリウッドザコシショウによる「雅紀はバカなんだから、バカを前面に押し出していけ」というもの。この「バカ」という部分が虫食いになっていたのだが、西畑は「言いたくないな、これ」とためらいつつも見事に正解を導き出していた。

再現VTRに対し、SNS上では「すごいシュッとした錦鯉」「美しい錦鯉」「結成秘話、知らなかったけど感動」といったコメントが寄せられていた。

次回は4月16日に、「全員習ってるテスト」が放送される。