見取り図“南大阪のカスカップル”、千鳥に会えず悪態「ムチャクチャやん」

公開:
見取り図“南大阪のカスカップル”、千鳥に会えず悪態「ムチャクチャやん」
「千鳥のクセスゴ!」を見る

千鳥がMCを務める『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系、毎週木曜21:00〜)のTVer限定コンテンツ『○○のクセがスゴいネタGP』が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて限定配信中。第一弾は見取り図盛山晋太郎リリー)扮する「南大阪のカスカップル」がMCを務めた。

番組収録の行われるフジテレビ湾岸スタジオにやってきた力也(盛山)と綾(リリー)。力也は「千鳥ー!」と大声で怒鳴りながら千鳥の2人を探すが、そこに姿は見当たらない。

スタッフに「今日はお二人だけです」と告げられ、「ムチャクチャやん、千鳥会えるんちゃうん!?」とおかんむりの力也だったが、タイトルコールを求められ、「ジャックしちゃう?」とノリノリに。「カスカップルのクセがスゴいネタGP」とカンペに書かれたタイトル「カスカップルの……」と読み上げたところで、「誰がカスカップルや!」と激しくツッコみ、スタッフらを爆笑させる。

今回ネタを披露するのは、滝音さすけ秋定遼太郎)とロングコートダディ堂前透)の2組。滝音は若い店主が営む飲食店を舞台にしたコントを繰り広げるが、力也は冒頭から「若いのに飲食店オープンしてな? なんぼ借りたんやろ?」とワイプ越しに猛ツッコミ。その後、コントの肝となる“ある音”に対しても「ダッハッハ!」と大笑いしながら何度もツッコんでいた。

続くロングコートダディが披露するのは、プロ野球のドラフト会議をネタにしたコント。2人が登場するやいなや、またしても力也は「『肉うどん』のネタやっとった!」「あいみょんが『オモロい』ってツイートしとったん俺見たで!」と言い放ち、綾は「……」と一言も発しないままワイプに映り続ける。その後もコントのネタをきっかけに力也はビシビシとツッコミを繰り出して……。

次回の限定コンテンツは4月14日に配信される。