井桁弘恵“白川さん”の笑顔&パワーワードに「前向きな気持ちになれる」

TVerで無料視聴!

井桁弘恵が主演を務めるドラマParavi『メンタル強め美女白川さん』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)が、4月6日からスタート。SNS上では、井桁演じる最強美女“白川さん”の元気が出るパワーワードが話題となっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、獅子の人気コミックが原作。女性を苦しめるプチストレスが溢れかえる社会で、井桁は、他人の言葉に惑わされず、笑顔と自己肯定感で華麗にかわしていく最強美女・白川さんを演じる。

会社員の白川桃乃(井桁)は「私は私、可愛く、強く!」がモットーな女性。社内で嫌がらせにあっていても笑顔とポジティブさで乗り切っている。一方、コンプレックス強めな先輩社員・町田杏花(野呂佳代)はいつも愛想笑いしかできず「白川の笑顔には嘘がない」とひそかに憧れていた。

ある日、杏花は白川さんに声を掛けられ一緒に帰ることに。この日をきっかけに、白川さんのポジティブな考え方に影響されていく。

しばらくして、杏花はあることがきっかけで、白川さんに外見コンプレックスからくるトラウマを打ち明けた。実は白川さんも同じような経験があると杏花に共感。しかし「そんな失礼な人の美意識は信用するに値しなくないですか?」とサラリ。杏花は「その言葉、高校時代の私に言ってあげたかったな」とホッとした顔でつぶやいた。

にもかかわらず、次の日、杏花は白川さんから声を掛けらても知らんぷり。以前から白川さんのことが気に入らない、杏花の同期・梅本カンナ(秋元才加)から白川さんと一緒にいることで悪い噂が立っていると忠告されていたのだ。それでも、何事にもポジティブに立ち向かう白川さんを見た杏花は「変わるんだ!」と自分を奮い立たせると、カンナに「私は私が仲良くしたい人は自分で決めます!」と啖呵を切り……!

放送後、SNS上では笑顔全開の白川さんに対し「名言だらけ!」「いい笑顔してる」「前向きな気持ちになれる」「友達になりたい〜」といったコメントで溢れていた。

次回4月13日は、“笑顔”でバトル勃発?! 第2話「“愛嬌でハッピー”は災いを呼ぶ」が放送される。

画像ギャラリー

PICK UP