Snow Man向井康二、冬の海にダイブする体当たりロケに千鳥驚愕

公開: 更新:
Snow Man向井康二、冬の海にダイブする体当たりロケに千鳥驚愕

Snow Man向井康二が、4月5日に放送された『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17〜※関西ローカル)に出演。芸人ばりの体当たりロケに、スタジオMCの千鳥大悟ノブ)が感嘆した。

芸能人が日本各地でロケをしながら、食堂などで相席して人々とふれあう番組。VTRをスタジオでモニタリングする千鳥が気になるシーンになると、手元の「ちょっと待てぃ!!」ボタンを押して、ツッコミを入れる。

千葉県・鴨川市を訪れた向井は海産物屋へ。女性店員を見つけて「おばあさん」と話しかけると、千鳥が「ちょっと待てぃ!!」ボタンをプッシュ。ノブが「お、お、おばあさん!?」と仰天すると、大悟は「おばあさんなんやろうけどな、『おかあさん』でええねん、そこは」とロケの基礎を教えた。ノブは、「阿呆ジャニーズか?」と、その後の撮れ高に期待を膨らませた。

その後、砂浜でアイドルのイメージビデオのようなワンシーンを撮影。裸足の向井が、「お待たせっ!」とカメラに向かって走ってきた次の瞬間、カーブを描いて冬の海へダイブ。爆笑した千鳥が「ちょっと待てぃ!!」ボタンを押すと、大悟は「せんでええねん、そこまで」と突っ伏した。着衣のままダイブするのは大悟のロケの十八番のため、ノブは「大悟のやつや」と続けた。その心意気を買った大悟だったが、「潮が来てるときにぶつからんと。引いてるときって危ないねん、浅いから」とプロ目線のアドバイス。2回も繰り返した向井に、「これはなかった、今までのジャニーズに。エライな」と感心した。

「KAMOGAWA男塾」というフィットネスジムに移動すると、ダンスレッスンに飛びこみ参入。「め組のひと」に乗せてオリジナルダンスを披露し、生徒たちを喜ばせた。さらに、タイの伝統格闘技・ムエタイのフルコスチュームに着替えて、ミドルキックをキックミットにお見舞い。最後は、格闘技クラスのレッスン生全員と一緒に「ゴイゴイスー!」と、ダイアン津田篤宏のギャグをカメラ目線で決めて、ロケを締めくくった。

次週は4月12日に放送。西村知美長州小力がロケに出かける。