北村匠海“アタル”、推し声優アイドルの不倫に気づき…

公開:

北村匠海が主演を務める日英共同企画 スペシャルドラマ『名探偵ステイホームズ』(日本テレビ系) が、4月3日(日)22時30分から放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

同ドラマは、実家の子供部屋から出ない“子供部屋おじさん”が、人並み外れた検索能力を駆使してネット探偵となり、部屋から一歩も出ずに事件を解決するサスペンスコメディ。企画はイギリスのプロデューサーと共同開発で、海外の続編も期待されるスペシャルドラマとなっている。

<あらすじ>
相田アタル(北村)は母・恵美(鈴木保奈美)と実家で二人暮らし。小さい頃から使っている子供部屋に住む、“子供部屋おじさん”である。

ある日、会社をクビになりムシャクシャしながらネットサーフィンをしていたアタルは、推しの声優アイドルの不倫に気付いてしまう。天才的なリサーチ力を発揮し、名探偵のごとく不倫を暴いたアタルの推理ショーにネット上は大盛り上がり。いい気になったアタルは、勢いで誹謗中傷コメントも書き殴った結果、声優事務所から名誉毀損罪で告訴される。

翌朝、家に警視庁の沼田貫太(谷原章介)と坂本才花(松本まりか)がやって来て、このまま逮捕されるのかと思ったが、「君の検索能力を買って頼みがある。協力してくれたら告訴を帳消しにしよう」と、地下アイドル失踪事件の捜査依頼をされる。

はじめは面倒なことに巻き込まれたとイヤイヤ捜査に参加していたアタルだったが、沼田が連れてきたもう一人のリサーチャー・星野智子(森川葵)がタイプだったことで、俄然ヤル気に。

性格に難ありの在宅探偵アタルが、家から一歩も出ずに難事件に挑む!

画像ギャラリー