日本球界のエース・山本由伸のストイックな姿勢に「プロ意識がすごい」

公開: 更新:
日本球界のエース・山本由伸のストイックな姿勢に「プロ意識がすごい」
「情熱大陸」を見る

プロ野球選手の山本由伸が、3月27日に放送された『情熱大陸』(MBS・TBS系、毎週日曜23:00~)に出演。野球に向き合う実直な姿勢に、ネット上では感嘆の声が上がっていた。

昨シーズンは投手4冠に輝き、沢村賞とパ・リーグのMVPも獲得。さらに『東京オリンピック』では先発の柱として、日本を37年ぶりの金メダルに導いている。そんな山本の成長の裏には、圧倒的な努力があった。

今年2月に行われたオリックス・バファローズの宮崎キャンプでは、体をつくるために全体練習の2時間前に施設に入る。入念な準備運動はキャンプ時のルーティンだそうで、山本は「大変だけど、やらないと調子も狂うし、毎朝同じ状態をつくって練習に入らないと」と話す。

取材中、山本のメンタリティが明らかになる一幕も。「ずっと楽しいですよ。落ち込んでることとかあんまりないんじゃないですか」と明かす山本に、番組スタッフが自分にイライラすることはないかと質問。すると山本は「イライラする意味がわからない」と答え、「そんなの仕方ない、やってないんだから。やってない自分が悪いでしょ」と言い切った。

開幕戦を控えた山本は「(自信は)あります」ときっぱり。「それだけ練習はやったんで。去年の自分は絶対に超えたいというか、去年の自分よりはいい成績を出さないとおかしいですね」と、自分自身に厳しい目を向ける。

ストイックに野球を追求し続ける山本の姿に、ネット上では「努力においても天才」「プロ意識がすごい」「かっこよすぎ」などのコメントがあった。

次回4月3日の放送では、ミニチュアアーティストのMozuが登場する。