Travis Japan宮近海斗と中村海人の完ぺきな食レポで芸人のお手本がカット!?

公開: 更新:
Travis Japan宮近海斗と中村海人の完ぺきな食レポで芸人のお手本がカット!?

3月26日に放送された『かもしれないパトロール』(テレビ東京系、土曜13:28~)にTravis Japan(以下、トラジャ)の宮近海斗中村海人が参戦。完ぺきすぎる食レポを披露した。

同番組は、世の中に蔓延(はびこ)る「かもしれない」を勝手にパトロールして、ハライチ岩井勇気澤部佑)がモニタリング。トラジャの“Wカイト”とウエストランド井口浩之が捜査したのは、「有名人のサインが大量にある店 貼りきれていないかもしれないパトロール」。

最初に向かったのは、東京・渋谷の「テッチャン鍋 金太郎」。入店するや、「中村カメラ」が壁一面に貼られたサイン色紙を映しだす。しかし、井口は色紙の大半が汚れていることを指摘し「この汚れタレかな? 鍋の下に敷いたぐらい飛んでる」と、鍋敷きにしていたのではないかと勘繰る。店主に直撃するため、トラジャと予行練習をはじめる。宮近が、「サイン見たんですけど、鍋敷きにしました?」とド直球な質問をすると、店主役の井口が「おぉい!」とオーバーリアクションでツッコミ。

いざ、店長への聞き取り調査では、宮近が色紙の汚れを「すごい味が出てるなぁ」と表現。「井口さんが『鍋敷きにしてるんじゃ』と……」と付け加えて暴露すると、店長は「鍋敷きにはしてないです。歴史と修羅場をくぐり抜けて」と真面目に答えたが、VTRを見た岩井は「(答えが)フワッとしたな」と笑うしかなかった。そして、貼りきれていないサインも大量にあることが判明した。

続いて向かったのは、下北沢の焼肉屋「YAZAWA」。代表が薦める「極みイチボ」をWカイトが食レポすることになると、宮近は「ガツンとくるジューシーじゃなくて、上品な味」、中村は「肉汁が噛めば噛むほど出てくる。肉の味もしっかりしてて、肉汁もあるんで、ごはんに合う」と完ぺき。井口は、「普通に上手だったんで、(俺が)教えるくだりなく、そっちだけ使われている可能性が」と危機感を募らせると、放送では案の定割愛された。

最後に向かったのは、ジャンボ餃子が有名な「神楽坂飯店」。美川憲一の色紙を発見した中村が「アンタ歌えんの?」とものまねを披露するが、宮近と井口の反応は……。