A.B.C-Z“五関晃一ワールド”炸裂のグルメバトルが「貴族の遊び」

A.B.C-Z“五関晃一ワールド”炸裂のグルメバトルが「貴族の遊び」

A.B.C-Z橋本良亮戸塚祥太河合郁人五関晃一塚田僚一)の冠バラエティ『ABChanZOO(えびチャンズー)』(テレビ東京系、毎週土曜25:20~)。3月19日の放送では、五関ルールで行われたグルメバトルにSNS上で注目が集まった。

今回は、「“激すっぱいグルメ”を食べてもアイドルスマイルをキープできるか対決」を実施。五関は橋本、戸塚、河合にゲスト・辰巳雄大ふぉ〜ゆ〜)を紹介。「この4人で……」と企画を進めようとする五関に、河合は「自分やらないの?」と待ったをかけた。すると「やらないですよ。今回の企画のルールは、1つ『五関』。僕の独断と偏見で判断していきますんで」とピシャリ。そして「良かったら『1スマイリングアゲイン』をゲット。悪かったら『マイナス1スマイリングアゲイン』」とルールを説明した。メンバーの納得が得られないまま、バトルの火ぶたが切られた。

五関は「本当に食べないの?」と聞かれても「まぁ、審査しないといけないからね……」と渋い顔をして見せる。メンバーはなんとかして食べさせようと粘るものの、ことある事にスルリと交わされてしまう。その縦横無尽なルール設定にメンバーからは「貴族の遊びじゃん!」とツッコミが。

その後も、辰巳に対してだけ判定時間を長くしたり、突然採点基準を変えたり、五関ルールはとどまるところを知らない。挙句、バトル結果は「スマイリングアゲイン」を一番獲得した橋本が優勝かと思いきや、辰巳が優勝という謎の判定。これに「ただ獲得しただけなんだ……」と腑に落ちない橋本の横で辰巳は、「こんなにふわっとした優勝初めて。自覚なしの優勝」と戸惑いを見せていた。

SNS上では五関ルールの“貴族の遊び”に「面白い」「最高だ!」「自由過ぎ」といったコメントが見られた。

次回は3月26日に放送。