宇野昌磨、高橋大輔らが出場!『世界フィギュアスケート選手権2022』全競技をLIVE配信

公開:
宇野昌磨、高橋大輔らが出場!『世界フィギュアスケート選手権2022』全競技をLIVE配信

フジテレビが運営する動画配信サービスFODの定額制動画配信FODプレミアムにて、3月23日(水)より、『世界フィギュアスケート選手権2022』の全カテゴリ・全選手の演技がLIVE配信される。

同大会は、シーズンを締めくくる、世界一をかけた戦い。来季の出場枠をかけ、毎年激戦が繰り広げられる。2022年大会はフランス・モンペリエで開催され、日本からは男子は宇野昌磨鍵山優真三浦佳生、女子は坂本花織樋口新葉河辺愛菜、そしてペアは三浦璃来木原龍一、アイスダンスは村元哉中高橋大輔が出場予定。

<見どころ>
世界選手権6度目の出場となる宇野。『平昌オリンピック』の銀メダルに続き、『北京オリンピック』でも銅メダルを獲得した。「世界のトップ」を目標に掲げ、4種類の4回転ジャンプを武器にシーズン最終戦に挑む。18歳の鍵山は、昨年の世界選手権で銀メダルを獲得した勢いそのままに、『北京オリンピック』でも銀メダル獲得。2度目の世界選手権で更なる飛躍が期待される。高校1年生の三浦は、羽生結弦の欠場により、世界選手権に初出場。16歳ながら、昨年末の全日本選手権では4位、今年1月の四大陸選手権は銅メダルと若くして結果を残している。2026に開催される『ミラノ・コルティナダンペッツォオリンピック』期待の新星だ。

そして、『北京オリンピック』で銅メダルを獲得した坂本は、世界選手権3度目の出場でも自身初のメダル獲得が期待される。最後までスピードが落ちない「質の高い」演技が武器となるか? 坂本同様に、世界選手権3度目の出場となる樋口は、2018年大会では銀メダルを獲得。表彰台に向けては、SP、FS に組み込む予定のトリプルアクセルがカギを握る。また、『北京オリンピック』代表を掴んだ17歳の河辺は、世界選手権初出場。トリプルアクセルを武器として今大会に挑む。

日本代表ペアとして10年ぶりのメダル獲得の期待がかかる、三浦/木原組は、『北京オリンピック』では日本の団体メダルに大きく貢献。情感が溢れ出す演技で世界の観客を魅了する。そして、結成2シーズン目で世界選手権初出場のアイスダンス・村元/高橋組は、1月の四大陸選手権で銀メダルを獲得し、世界に通用することを示した。

<『世界フィギュアスケート選手権2022』LIVE配信 概要>
■競技日程
3月23日(水)19:05〜女子シングルSP
       25:45〜OPセレモニー
       26:30〜ペアSP

3月24日(木)19:00〜男子シングルSP
       26:15〜ペアFS(表彰式含む)

3月25日(金)19:00〜アイスダンスRD
       26:00〜女子シングル FS(表彰式含む)

3月26日(土)18:55〜男子シングルFS(表彰式含む)
       25:05〜アイスダンスFD(表彰式含む)

3月27日(日)21:30〜エキシビション

※各競技準備が整い次第アーカイブ配信予定
※スケジュールは予告なく変更される可能性がございます