料理人顔負けのフルコースを振る舞う 「リストランテ亀梨」に中丸、上田の反応は?

公開:

3月17日(木)の『KAT-TUNの食宝ゲッットゥーン』(TBS系、毎週木曜24:58~)では、亀梨和也が半年前にゲッットゥーンした食宝ジャガイモを使ったフルコースを振る舞う緊急企画が放送される。

本番組は、ベテランアイドルのKAT-TUN(亀梨、上田竜也中丸雄一)が新人ディレクターとチームを組み、現地でしか食べられないお宝食材を探しに行く、冒険グルメドキュメントバラエティ。

昨年の夏、メロン並みの糖度をもつジャガイモとよばれる食宝“零熟インカのめざめ”を求めて岐阜県の岐南町を訪れたチーム亀梨。通常のインカのめざめも糖度が高いが、0度熟成でより甘みが倍増した零熟インカのめざめを実食した亀梨はその美味しさを絶賛!  岐南町長からの要望で作った町おこしメニュー「インカのめざめニョッキ」は町長をはじめ地元の方に好評を博した。さらに、チーム亀梨は男爵という品種のジャガイモを収穫、零熟してもらうようお願いしていた。

そしてこのたび、亀梨が収穫した男爵が熟成庫に入って半年が経過し「零熟が完成した」と番組に連絡が。チーム亀梨で緊急オンライン会議を行った結果、「せっかくだからみんなに食べてもらおう」と、今回の企画が決定した。

自ら掘った食宝・男爵への思いが高まった亀梨は収録開始の8時間前からスタンバイし、レシピの考案はもちろん、食材の買い物から調理まですべて自分で行った。「何にでもこだわる!」がモットーの亀梨の料理に上田は「零熟のうま味、甘さがすごい!  めちゃくちゃ濃厚で美味しい!」と絶賛。そして、今回も中丸のクセ強食レポがさく裂!  ゲストのフワちゃんも「本当に美味しい!」と大絶賛した。

亀梨が考案した “零熟男爵”は、いったいどんなフルコースになったのか? 放送が待たれる。