猪塚健太演じる美容師、ムロツヨシ“セイノ”の髪をカット

公開:

猪塚健太らが、3月13日に放送されるムロツヨシ主演のドラマ『全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの Season2』(フジテレビ系、毎週日曜25:25~)にゲスト出演する。

2021年3月に放送された深夜連続ドラマ『全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの』(原作:清野とおる)の第2弾。今回は、原作漫画にはないオリジナルの物語も登場。縁もゆかりもない、足を踏み入れたことのない街を主人公の赤羽在住の漫画家・セイノ(ムロ)が探検する、いわば「街ブラアドベンチャー」。

先週放送された第1話でセイノは、千葉県の南行徳へ向かう。男性客でにぎわうカフェバーで、セイノはハラダ(勝地涼)という男と出会う。人気インフルエンサーだというハラダに、セイノは猛烈な嫉妬心を燃やす……というストーリーが展開した。

第2話の舞台は代官山。猪塚が美容師役で出演するほか、ジョナゴールドりんご娘)、トム・ブラウン布川ひろきみちお)、斉木しげるがゲスト出演する。

セイノ(ムロツヨシ)
セイノ(ムロツヨシ)

<第2話あらすじ>
東京都北区・赤羽在住の漫画家・セイノ(ムロ)は、一張羅のスーツに身を包み、渋谷区・代官山へやってくる。オシャレなショップが立ち並び、ファッショナブルな人が集う高感度な街にビビりまくるが、気持ちを奮い起こして目的地の美容室へ。敷居の高そうな雰囲気、赤羽の理容室との勝手の違いに戸惑うも、丁寧な施術と美容師の感じのよさに、セイノの心はほぐれていく。スタイリッシュな髪型にしてもらい、威勢よく街を歩いていくと……。