ザコシショウ、オール巨人の“弟子やったらパンパン”発言に「未だに意味不明」

ザコシショウ、オール巨人の“弟子やったらパンパン”発言に「未だに意味不明」
最新エピソードを無料視聴

ダウンタウン浜田雅功松本人志)が冠MCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00〜)が3月2日に放送。今回は「芸人が今までで一番スゴいと思ったコメント調査」と題し、芸人たちが選ぶNo.1コメントを当時の実際の映像とともに紹介した。

森田哲矢さらば青春の光)が選んだのは、2020年12月2日の放送で浜田が陣内智則とコメントを譲り合うなか、松本が放った「最後の餃子か」というツッコミ。森田は「フレーズが出るまでのスピードが速すぎます。フレーズの短さでキレめちゃめちゃ増してんすよ」とコメント。「餃子って余るよね」とイメージをかき立てる言葉選びの秀逸さを挙げ、「変な空気になっててもあの人の一言でバンって落ちますから」と絶賛する。

ハリウッドザコシショウが挙げたのは、2000年に放送された『ガチンコ!』の「ガチンコ漫才道」でオール巨人オール阪神・巨人)が参加者の不良に放った「弟子やったら、パンパンやなお前」という有名なフレーズ。スタジオのケンドーコバヤシくっきー!野性爆弾)も思わず「有名なやつ」「みんな覚えてる」と笑いを漏らす。

「言うてることはだいたい分かるんすよ」と言いつつ、「『パンパンやな』っていう事は未だにねぇ、何をするのか意味不明なんすよね」とザコシショウ。「わざとこうしてると思うんすよ、 巨人師匠」と言い、「どうぞみなさんの受け手のとらえ方で膨らませてください」という意図が込められているのではないか、と熱弁する。

続けて「『お前弟子だったらパンパンにするぞ』って言うたら、それだけのコメントとして終わってたんですよ、たぶん」と説明し、「顔をパンパンにするの? それともパンパン殴るの? 言ってないからね。どのくらいパンパンになるかも分かんないし」とその言葉の余白を面白がった後、スタッフの提案で「誇張しすぎた『弟子やったらパンパンやな』」を披露した。

次回は3月9日に放送される。