1作目主演は高橋ひかる!TBS深夜に新ドラマ枠開設

公開:

TBSでは、新しい深夜ドラマ枠として「ドラマストリーム」を開設することが決定した。このたび、この枠で放送される1作目と2作目の作品ラインアップと主演俳優が同時発表となった。 まず、4月5日(火)24時58分からスタートする記念すべき1作目は、高橋ひかるが主演を務める『村井の恋』。そして2作目となる『理想ノカレシ』は大政絢が主演を務め、5月末より放送される。

「ドラマストリーム」は、地上波放送より先行して有料配信サービスで最新話を放送する形式をとった全く新しい放送枠。この枠では、地上波放送の1週間前に「Paravi」と「U-NEXT」にてドラマコンテンツを毎週先行して有料配信される。地上波放送を見た視聴者がすぐに次のエピソードを有料配信で視聴できるという、TBSテレビでは初めての試み。地上波放送後には「TVer」「TBS FREE」「GYAO!」にて、1週間限定で見逃し配信も行われる。

また、展開するドラマコンテンツはティーン層や働く女性をメインターゲットに見据え、深夜ならではの“スパイスの効いた”恋愛モノを中心にラインアッ プ。1話につき30分の放送で、スマホやタブレットなどのモバイル端末でも視聴しやすい構成となっている。

「村井の恋」書影
「村井の恋」書影

1作目となる『村井の恋』の原作は、電子コミックサービス「LINEマンガ」限定レーベル「ジーンLINE」にて好評連載中で「次にくるマンガ大賞2019」 Webマンガ部門で2位に輝いた同名漫画。乙女ゲームの“推し”キャラクターに本気で恋をする盲目的な女教師と、その女教師に恋をして猪突猛進にその感情をぶつける男子生徒の恋愛模様を描いたノンストップ・ ラブコメディ。「Paravi」「U-NEXT」で第1話先行有料配信は3月26日(土)正午スタート予定で、「TVer」「TBS FREE」「GYAO!」での第1話限定先行無料配信は3月29日(火)正午にスタートする。

高橋は、主人公の女教師・田中を演じる。田中は、生徒には必要以上に干渉せず同僚の教師とも交流しないことから、“鉄仮面女子の鉄子”と生徒たちから皮肉たっぷりのあだ名で呼ばれている女教師。そんな彼女だが、実は乙女ゲーム内のキャラクターに恋するオタク女子という役どころだ。 現実の恋愛とは無縁の日々を送っていた田中は、成績優秀だが何を考えているかわからない黒髪ロン毛の教え子・村井に愛の告白をされる。それに対し、田中は現実の男、ましてや自身の生徒になど決して恋しまいとその告白を一蹴。ところがその翌日、髪型を一新してきた村井の姿は、田中の好きな乙女ゲームの“推しキャラ”そのものになっていた! 田中は激しく動揺するが、心を許さぬよう様々な対策を講じる。だが、 “鉄仮面女子”の田中も、自身の推しキャラに瓜二つである村井の猛烈アプローチにだんだんと心を許していく。しかし、互いの立場はあくまで教師と生徒。さらに、彼女の脳内では自身の推しキャラへの思いも交錯する。果たして2人の恋の行方は……。

そして5月末から放送予定の2作目『理想ノカレシ』は、「TBS連ドラ・シナリオ大賞」第4回大賞受賞者の渡邉真子が原案、第5回の入選者である木村涼子が脚本を担当。2人の若手女性脚本家がタッグを組み、アラサー女性のリアルな恋愛観がオリジナル脚本でつづられる。

主演を務める大政がTBSドラマで主演を務めるのは今作が初となる。そんな大政が今作で演じるのは、ヘッドハンティングされたベンチャー企業で仕事をバリバリとこなす “ハイスペック女子”である主人公・小野寺優芽子(おのでら・ゆめこ)。外ではデキる女風でキメているが、家では家事も髪も服もテキトーな残念女子。中でも恋愛経験は乏しく、いまだに高校時代の初恋の相手が理想の男性だと思い続ける“夢見る夢子”である。1年半付き合った彼氏から、“そろそろプロポーズされるのでは”と思っていたが、思いもよらない形でこっぴどく振られてしまう。

傷心の優芽子だったが初恋の人と瓜二つのミステリアスな青年と出会い、彼女の日常はジェットコースターのように大きく揺れ動きはじめる!?  “理想の彼氏”とは、顔? カラダ? 性格? スペック? 偽りのない愛をくれる彼氏? それとも? 頑張っている女性ほど報われないと言われる日本の恋愛市場……だったらいっそ、自分で理想の彼氏を育てる方がいいのかも!? 恋を夢見るすべての女性が共感できる逆シンデレラストーリーに期待が高まる。

<高橋ひかる コメント>
推しとそっくりの男性にアプローチされるなんて、たまらないシチュエーション……! ただ、生徒と教師という世間一般的には恋が成り立たない関係性です。そんなことを気にせず類い稀なるストレートな恋心を向けてくる村井に、鉄仮面の異名を持つ教師・田中としてどう向き合っていこうか、今からハラハラしています。 “一途すぎる”村井に、“こじらせ女子”田中、他にもクセ強キャラばかり! キュンもコメディも詰め込まれ た『村井の恋』、ぜひ楽しんでもらいたいです!

<『村井の恋』原作・島順太 コメント>
ドラマ化についてあまり考えたことがなかったので、初めて聞いた瞬間は「一体どうなるんだ!?」と感じ ましたが、こうして新たな挑戦の場をいただけてありがたいです。 脚本を読ませていただいた感想としては、漫画でこうしておけば良かったと思うところを見事にまとめてくださっていましたし、細かい設定なども上手に組み込まれていて、かなり驚きました。メインキャラクターの田中も村井も様子がおかしく、難しい役柄だとは思いますが、田中を演じる高橋さん、村井役の方には、キャラクターならではの楽しさを見つけて“手加減なし”に暴れていただけたら本望です。視聴者の皆様が思い詰めてしまいそうな時に、「世の中にはこんなに全力でバカな奴らがいるっていうのに、私はいったい何を悩んでいるんだろう」と少しでも前を向けるきっかけになればうれしいです。そして、彼らと友達になって一緒に遊んでいる感覚になっていただければ、もっとうれしいです。