<ネタバレ>宮崎美子“カツヨ”の病気発覚に視聴者騒然「まさかの展開」

公開:

町田啓太が主演を務めるドラマドキュメンタリー『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)=通称『僕ドラ』の大賞作品を原作としたドラマ『ダメな男じゃダメですか?』の第4話が、2月23日に放送。落合カツヨ(宮崎美子)の病気発覚に、SNS上では驚きの声が相次いだ(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、テレ東と電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が合同で企画した、漫画化とドラマ化の作品を同時に選ぶプロジェクト。『ダメな男じゃダメですか?』は、SNSで偽りの自分を発信していた権太と、パワフルで正直者の祖母・カツヨが入れ替わり人生をやり直すコメディ作品。

過去のバイト仲間・中野奏助(加藤清史郎)と再会した権太(中身はカツヨ)。帰国子女のため、上手く日本語が話せずコミュニケーションが苦手だった中野を救った権太だが、いきなりバイトを辞めてしまっていた。権太が現在トイレ清掃のバイトをしながらアイドルを目指していると知った中野は、「ずいぶんと方向展開されましたね」と驚くも、「今でも僕の憧れです」と羨望の眼差しを送る。

そんな中野に夕飯に誘われた権太。そこで「僕と一緒に起業しませんか?」と誘われる。よくわからず「天気が悪いから、明日帰ろうと思っている」と話す権太に、中野も「僕も一緒に帰ります!」と返事をするのだが……。

その頃、群馬の家に帰ったカツヨ(中身は権太)は、家にある封筒が届いているのに気付く。その中身を確認すると、大腸がんがステージ4まで進行していると書かれていた。

カツヨの病気発覚に、SNS上では「まさかの展開」「急展開だった」といった声があった。

次回、第5話は3月2日に放送。群馬に帰った権太は、スーパーで葛西真央(深川麻衣)と偶然の再会を果たす。

画像ギャラリー

PICK UP