BiSH、2023年の解散に向けファンと共にオリジナル番組制作!

BiSH、2023年の解散に向けファンと共にオリジナル番組制作!

2023年をもって解散することを発表したBiSHアイナ・ジ・エンドセントチヒロ・チッチモモコグミカンパニーハシヤスメ・アツコリンリンアユニ・D)のオリジナル番組が、Huluにて独占配信されることが決定した。

“楽器を持たないパンクバンド”として、ハイクオリティな音楽のあるべき姿を大胆に塗り替える斬新パフォーマンスを次々と生み出し、解散を発表した後もパワー全開なBiSH。2022年は12か月連続でシングルをリリースするなど、その精力的な活動は“清掃員”と総称されるファンはもちろん、日本中の人々の度肝を抜いている。

そんなBiSHのオリジナル番組が配信されることを記念して、Huluでは超プレミア企画を展開。番組のスタートに先駆け、BiSHがオリジナル番組の具体的なコンテンツを“清掃員”と一緒に考える緊急企画会議が「HuluライブTVチャット」で実施される。BiSH解散までのファンとの思い出作りの一つになれば、という思いから誕生した企画だ。

Huluの公式Twitterでは現在「BiSHの解散までにこんな思い出作りをしたい」「BiSHにこんなことをやってほしい!」というアイデアを募集中。緊急企画会議では、ここで集まったアイデアをベースに、BiSHメンバーがチャット機能をフル活用して“清掃員”と直接コミュニケーションを取りながら、企画を練り上げていく。

アイデア投稿は2月27日(日)まで。投稿の際は、ハッシュタグ「#BiSH_Huluで企画会議」を付けるのをお忘れなく。

PICK UP