林遣都“雨宮”、波瑠“望緒”との愛を確かめ合うシーンに「神回」

林遣都“雨宮”、波瑠“望緒”との愛を確かめ合うシーンに「神回」

波瑠が主演を務める『愛しい嘘~優しい闇~』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域を除く)の第5話が、2月11日に放送。ネット上では、ピンチを乗り越えて愛を深める今井望緒(波瑠)​​と雨宮秀一(林遣都)​​に注目が集まった​​​(以下、ネタバレが含まれます)。

登場人物は全員嘘つき!? 渦巻く嘘と闇、愛憎……。本作は、同窓会をきっかけに起こる同級生“連続不審死”事件を軸に、超高速展開で二転三転していく本格ラブサスペンス・ドラマ。

​​野瀬優美(黒川智花)の不倫相手が雨宮だという証拠をつかんだのか、​​野瀬正(徳重聡)が雨宮を刺し逃走。雨宮は病院へと搬送された。本田玲子(本仮屋ユイカ)は、​​優美の不倫相手は雨宮であり、殺害したのも彼なのではないか……と推理するが、雨宮を信じている望緒は否定するばかりだった。

急所が外れて一命をとりとめた雨宮は「信じてほしい。不倫相手は僕じゃない。僕が好きなのは今井さんだけだよ」と望緒の手を握って訴えた。

退院した後、2人は雨宮の家へ。ワインを飲んで顔が赤くなった望緒の頬を触り「顔赤いよ。やっぱり飲み過ぎじゃない?」と雨宮。望緒が「違うの。お酒のせいじゃないの。いや、やっぱりそうなのかな。急に体がフワフワして」と返すと、2人は抱き合った。

望緒は、翌日も雨宮の家へ。そこで、宅配業者を装った正が雨宮の家へ侵入するところを目撃する。

家を開けてしまった雨宮は、ナイフをもった正から襲われてしまう。正は「刃物による事件は何度も捜査しました。でも、自分がやるのは初めてだったんですよ。そう簡単に死なないものですね。やはりめった刺しにしないとダメだなぁ」とニヤリ。絶体絶命の危機に陥るが、望緒がかけつけ、2人は刺されることなくなんとか追い返した。

雨宮は望緒を後ろからハグ。望緒を失うのが怖いという彼に「私はいなくなったりしない」「無事でよかった」とキスをした。2人が結ばれたあと朝を迎えるが、望緒は眠る彼の顔を見て違和感を覚える。

ネット上では、2人が愛しあったシーンに「美しすぎて泣ける」「優しさが恐い」「神回だった」の声が。正の襲撃シーンには「今回も狂気に満ちていた」「怖すぎる」​​とのコメントがあった。

次回は2月18日に放送。雨宮が過去に交際相手に暴力を振るって逮捕されたと聞くが……。

画像ギャラリー