竹財輝之助“堤司”、仕事優先の彼女にショック!

公開:

中村ゆりか主演のドラマParavi『部長と社畜の恋はもどかしい』(テレビ東京系、毎週水曜24:30~)の第6話が、2月9日に放送される。

同ドラマは、コミックサイト「マンガよもんが」にて連載中の志茂による同名作が原作。中村は、三度の飯よりも仕事が大好きな社畜 OL の主人公・まるちゃんこと丸山真由美を演じる。まるちゃんは、ある日、会社の飲み会後、酔った勢いで「定時に上がる」ことをモットーとして働く部長・堤司治(竹財輝之助)と一線を超えてしまい……!? 残業女子と定時男子、仕事のやり方も考え方も全く違う2人のもどかしすぎる恋模様に目が離せなくなること間違いなしのオフィスラブコメディだ。

前回の第5話で、堤司が真由美のために料理を作るシーンが話題に。SNS上では、「たくましい腕もキュン」「料理上手すぎる」​​とのコメントが見られた。

<第6話あらすじ>
無事にお付き合いが始まり、丸山真由美(中村)をキャンプに誘う堤司治(竹財)。

しかし、残業カウンターがリセットされ、休日出勤もできるようになることを理由にあっさり断られてしまう。自分より仕事を優先する真由美に、ショックを受けていた堤司だが、ある企画を思いつき……。

一方、社畜の脊髄反射でキャンプより仕事を優先してしまったことを反省している真由美は、二人の時間をつくるため、定時上がりを目指して必死に働いていた。

そんな中、重大な仕事案件が動き出すことになる。

画像ギャラリー