町田啓太“権太”、就活に挑むが…『ダメな男じゃダメですか?』スタート

公開:

町田啓太が主演を務めるドラマドキュメンタリー『僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~※この日は25:10~)=通称『僕ドラ』の大賞作品を原作としたドラマ『ダメな男じゃダメですか?』(作者:大盛のぞみ)が、2月2日からスタートする。

本作は、テレ東と電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が合同で企画した、漫画化とドラマ化の作品を同時に選ぶプロジェクト。いよいよスタートする『ダメな男じゃダメですか?』は、SNSで偽りの自分を発信していた権太と、パワフルで正直者の祖母・カツヨが入れ替わり人生をやり直すコメディ作品だ。

前回の放送では、ドラマのクランクインの舞台裏をカメラが密着。町田自らがアイデアを出し、脚本には書かれていない細かい役作りを監督と一緒に作り上げていくといった撮影現場の裏側が紹介された。

<第1話あらすじ>
子供の頃から周りに流されやすい性格の田町権太(町田)は、就職活動に失敗し、落胆していた。しかし、たまたま投稿した写真がSNSでバズったことをきっかけに、偽りの自分を発信する毎日に……。

祖母のカツヨ(宮崎美子)は母に頼まれて様子を見に東京へ行くが、権太の自堕落な生活ぶりに驚愕し、我慢できず「身い染みろい!!」と強烈なビンタをお見舞いする。

目を覚ますと、権太とカツヨの中身が入れ替わってしまい……。

画像ギャラリー