『オモウマい店』名物・鈴子ママ再登場「騒ぐんじゃねえ」を連発!?

公開:

ヒロミがMCを務める『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週火曜19:00~)が、2月1日に放送、及び、民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

同番組は、“グルメ馬鹿”なスタッフが日本全国を駆けまわり、オモウマい店を発掘するバラエティ。MCをヒロミ、進行を小峠英二バイきんぐ)が務め、今回の放送では、浅野ゆう子ROLANDがゲスト出演する。

1つ目のオモウマい店は「眠らないうどん自販機」が登場する。群馬県みどり市の山あいの道端にある小屋。昭和レトロな雰囲気が漂うその場所には、ドリンクだけではなく、そばやうどん、ラーメンといった麺類のほか、トーストサンドなど変わり種の自販機が並んでいる。

特に人気の“天ぷらうどん”と“天ぷらそば”は、ボタンを押すとたった30秒ほどで完成! 価格は250円と破格だが、“当たり”にはエビや舞茸の天ぷらが入るなど豪華で、味も本格派。実はこの自販機を管理するのは、150mほど離れたレストラン。うどんは地元の製麺会社の生麺を仕入れ、天ぷらもレストランで揚げている。

客は「コスパがいいとかそういうのじゃないんですよ、とにかく美味しいですから」と大絶賛! 24時間、昼夜問わず次々と客が訪れ、多い日は1日4~500人来るのだそう。中には、車で約1時間半かけて来る人も。「自動販売機に俺が使われてるの」と笑う男性店主の生活の中心は、自販機。45年の間に自販機が動かなかったのは、たった1日だけなのだとか……。

2つ目は、これまで番組で何回か放送された中華料理店「珉珉」。麺3玉に唐揚げ5個が乗った“鶏焼きそば(935円)”など、圧倒的なボリュームが嬉しいメニューに加え、サービスを断ると「騒ぐんじゃねえ!」と騒ぐ鈴子ママが視聴者から大きな反響を呼んだ。

今回の放送では、ディレクターが新年の挨拶を兼ねて久々にお店を訪ねる。年始最初の三連休、店の外には行列が。子供にお年玉をあげる鈴子ママは、スタッフにまでお年玉を渡そうとして……断ると「騒ぐんじゃねえ」を連発!?

前回1月25日の放送では、千葉県のオモウマい店を特集した。

画像ギャラリー