ディーン・フジオカ、占いで“パリピの星”を発見されクラブ通いを明かす

ディーン・フジオカ、占いで“パリピの星”を発見されクラブ通いを明かす
最新エピソードを無料視聴

ディーン・フジオカが、1月19日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の2時間SPに出演。かつてはクラブでオールをする“パリピ”だったことを告白した。

ディーンを占うのは、独自に開発した天星術を使う占い師・星ひとみ。最初の性格と性質診断では、「すごくモテる気はもっているけど、女性口説くのは下手」と星。「変なところが真面目だし、結構ハッキリ言っちゃうし、いい意味でKYの星を持っている」と伝えられると、ディーンも深く頷く。

また、「“パリピの星”も入っています」と鑑定され、ディーンは「間違いないですね。パリピでしたもん」とすぐに肯定。かつて、クラブでオールしていたことを語る。星いわく、基本的に音で心地よくなる傾向があるが、癒しの音楽よりも変な音であればあるほど燃えると伝えられると、納得のディーンはその感覚で作曲をすることもあると返答。星に「それが何十年先に流行ります」と伝えられ、「結果すぐ出てほしいですけどね」と苦笑した。

実は日本で仕事をし始めた時期と同じ気の流れがきていて、本来であれば、2020年から変化のスタートを切るはずだったと星が告げると「バレてる……」と衝撃を受けるディーン。ただし、2019年の終わりごろからコロナの予兆により物事が停止。再び2022年12月からチャンスが訪れ「ここが勝負の年」になると星。日本だけでなく、“世界の気”によってアメリカ大陸やアジアの土地に呼ばれており、「絶対にそこに行く」と断定すると、ディーンも「北米とアジアの話、そこはドンピシャでわかります」と2019年までに準備していたことと関連して心当たりがある様子だった。

ほか、今回の放送では古田新太武田真治小池徹平の個性派トリオ、前衆議院議員の辻元清美石橋貴明の娘・石橋穂乃香田原俊彦の娘・田原可南子の“二世タレント”などが占われた。

次回は1月26日に放送。永瀬廉King & Prince)、池田エライザのほか、ドラマ『ドクターホワイト』に出演中の浜辺美波柄本佑岡崎紗絵勝地涼高橋文哉片桐仁小手伸也が出演する。