錦鯉・長谷川、遠距離恋愛中の彼女との結婚に「考えてます」

錦鯉・長谷川、遠距離恋愛中の彼女との結婚に「考えてます」

踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)が、1月18日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。この日は、「2022年 今年期待の有名人が大集合SP」と題し、井桁弘恵いとうあさこ大久保嘉人桂宮治小池成プラチナボーイズ)、佐久本宝渋谷凪咲NMB48)、出川哲朗錦鯉長谷川雅紀渡辺隆)、ヒコロヒー古畑星夏見取り図盛山晋太郎リリー)がゲスト出演する。

オープニングでは、明石家さんまが開口一番『M-1グランプリ2021』優勝の錦鯉を祝福。目を細めてうれしそうに「どんな気持ち?」と聞くさんまだが、長谷川の笑いなしの真面目なコメントには容赦ないダメ出しをする。また、長谷川は大阪に住む彼女と遠距離恋愛中のため、結婚について聞かれると「考えてます」とキッパリ宣言。しかし、このコメントでも長谷川はあるミスをしてしまい、さんまにダメ出しされてしまう。

初登場の古畑はさんまのことを「ラスボス」と緊張しきり。仲良しの藤田ニコルに『さんま御殿』出演について相談したところ、「近所のおじさんの感じで大丈夫」と言われたことを明かすと、さんまは複雑な表情を浮かべる。昨年引退したサッカー元日本代表・大久保は、引退後の心境や変化について告白。今年から『笑点』新メンバーとなった宮治は、「さんま師匠のおかげ」と、昨年の『さんま御殿』出演について感謝する。

最初のテーマ「最近すごくナーバスになっている事」では、錦鯉が「優勝して『感動しました』と言われるけど、『おもしろかった』とは言われない」という悲哀を告白。ヒコロヒーは、所属する松竹芸能から、クロちゃん安田大サーカス)と二枚看板で活躍を期待されていることに複雑な心境を吐露。宮治は『笑点』に大抜擢されたことで、「いじめられるんじゃないか」と夜も眠れないほど心配していることを明かす。さらに宮治は、トーク中に軽くスベった空気になると大焦り。宮治は『笑点』新メンバーとなるにあたってあるミッションを課されており、トークの出来次第では「レギュラーがなくなるかもしれない」と大慌てする。

『おしゃれクリップ』のMCに抜擢され、モデル・女優として活躍する井桁は、周囲に評判だった地元の博多弁を最近忘れてしまったと告白。試しにしゃべってみると、博多弁が大好きなさんまが「あかん」と一刀両断。30歳でアイドルデビューした小池は、オープニングでは陽気なキャラだったにも関わらず、トークは大真面目というギャップに、さんまから「ちゃんとしゃべりすぎや!」とガッカリされてしまう。いとうは加齢による顔の変化について、洗顔の際に「○○が裏返る」などの老化現象を赤裸々に語る。

続くトークテーマ「人から言われてショックだった一言」では、天然キャラの渋谷が、さんまから本気のダメ出しを受けた恐怖エピソードを披露。大久保は滑舌が悪いため、現役時代に自分の指示がチームメイトに全く伝わってなかったことにショックを受けたそう。また、ヒコロヒーが彼氏にフラれたエピソードを明かすと、ほかの女性陣からも失恋エピソードが続々。そんな女性たちに出川が得意の恋愛アドバイスを送る。

前回は、「新春!神経質祭り」と題し、宮下草薙宮下兼史鷹草薙航基)が出演。神経質側として出演した宮下がキスするときに消毒液でうがいするというエピソードが明かされ、スタジオ中が「ええ!!」とドン引きしていた。