ディーン・フジオカ、過去の苦悩や葛藤を明かす

ディーン・フジオカ
最新エピソードを無料視聴
ディーン・フジオカ

1月19日に放送される『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~ ※この日は21:00~)は、2時間SP。「豪華芸能人占い4連発&福岡最強運巡り」と題して、ゲストに、ディーン・フジオカ辻元清美古田新太武田真治小池徹平石橋穂乃香&田原可南子を迎える。

芸能人も占うスゴ腕占い師が、街で突然占いを持ちかける“占い突撃番組”。沢村一樹水野美紀、みちょぱ(池田美優)が“フォーチュンウォッチャー”としてレギュラー出演し、イマドキの若者事情、家庭事情、職場事情、恋愛事情など、令和時代のリアルに切り込んでいく。

武田真治、小池徹平、古田新太
武田真治、小池徹平、古田新太

まず占われるのは、古田、武田、小池の個性派俳優3人。琉球風水、姓名判断、九星気学、そして身の回りの数字から運気を判断し開運に導くオリジナル占術・数意学で占う沖縄県出身の琉球風水志のシウマが3人を占う。まず、生年月日と名前の画数で古田が携帯電話を持たない理由を占うと、「スゴい当たっています!」と即答。なぜ古田は携帯を不携帯なのか? 続いて、武田と小池の携帯電話下4桁の合計数字から、2人の性格を見ていくと、「正解!」「まったくその通りです!」と肯定しっぱなし。古田と武田が驚いた小池の意外な性格とは!? 次に3人の恋愛・性質を占っていくシウマ。シウマの占いきっかけで古田が武田に思わぬツッコミを入れると、「もう結婚したので、言葉を選んでいただけたら……」と苦い表情を浮かべる。また、小池はシウマに占われると、図星だったのか「なんか、恥ずかしいっすね」と一言。そして、3人の過去や転機、そして進むべき未来についても占う。

そして、ディーンを占うのは星ひとみ。生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相などさまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で占っていく星は、ディーンの左手の手相を見て開口一番、「レアなやつがいっぱい出ています」と一言。困惑と笑顔の入り交じった表情を見せるディーンの運勢はいかに? まず星はディーンの性格・性質を見ていくと、「スゴく“モテる雰囲気”を持っているけど、女性を口説くのは下手」と言い放ち、ディーンはほほえんでうなずく。続けざまに「“パリピの星”も入っています」と星に言われたディーンは「間違いないですね」と食い気味に肯定する。ディーンの“パリピ”エピソードはファンのみならず必見となっている。また、日本そして海外生活での過去の苦悩や葛藤をディーン自ら口にする場面も。そして、ディーンの未来、将来の展望も明らかに!?

石橋穂乃香、田原可南子
石橋穂乃香、田原可南子

さらに、木下レオンが地元の福岡で30年以上通っているという太宰府天満宮をはじめとした運気の上がる3つのスポットを満島真之介と共に“レオン流”で巡る企画も。

なお、前回の放送には、二階堂ふみ安田顕岡田結実市村正親鹿賀丈史はじめしゃちょーが出演。安田は星に「何歳くらいに、どんな風に死ぬのか」と、“人生の終わり”について質問し「ぽっくりいけるのはうれしい」と笑顔を見せる場面があった。