木南晴夏“由香”、久保田悠来演じるクズ不倫相手​​にブチギレ「ド修羅場」

木南晴夏“由香”、久保田悠来演じるクズ不倫相手​​にブチギレ「ド修羅場」

吉田鋼太郎が主演を務める土ドラ『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)​​の第2話が1月15日に放送。ネット上では、不倫の修羅場シーンに大きな反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、恋×家族×ゴハンをテーマにしたコメディドラマ。漫画家・伊藤理佐の『おいピータン!!』シリーズを原作として、男を見る目がないのが唯一の共通点である三姉妹、由香(木南晴夏)・里香(佐久間由衣)・美香(武田玲奈)のために、頑固親父・伊藤源太郎(吉田)が立ち上がる様を描く。

美香は、ダメ男のユウジ(須藤蓮)と別れきれないまま合コンへ。そこで、イケメンでハイスペックの大倉学(高杉真宙)と出会う。彼は積極的で、みんながいる前で「付き合っている人いるんですか?」と質問。彼氏の存在を​​伝えると、正直者が好きだ、とメッセージアプリのIDを渡してきた。

「僕とその彼をくらべてみてくれませんか。彼氏のいるあなたに僕からは連絡できません。連絡待っています!」という彼の言葉にウキウキしてしまう美香。家に帰ると、ユウジが自分の家で横になっていてウンザリし、別れる決意をした。

後日、学に電話。まだユウジと別れられていなかったものの「明日、会えませんか?」という彼の要望を受け入れ、好意をもっていることも伝えた。すると、ユウジがその話を立ち聞き。羽交い絞めで邪魔をしてきたので、返り討ちにした。

一方、由香は、不倫相手の竜也(久保田悠来)との関係に寂しさを覚えていた。別れられないまま、ずるずると関係を続けていたのだ。

そんなある日、竜也がほかの女と歩いている姿を目撃。由香は彼の自宅に押しかけた。家の前で一緒に歩いていた女性とは違う、妻らしき女性に「ここななんですから中へ」と案内された。妻はなぜか冷静だが、竜也は「なんだお前は。何しにきた!」「なんなんだよテメェ!」と声を荒げる。何も言わないでいると、竜也はすぐに落ち着き、何か用があるのかと聞いてきた。由香は、家にあったクッションや置物を投げて大暴れ。警察を呼ぶと言われて、逃げるように帰った。

ネット上では、修羅場となった由香の大立ち回りに「すごいシーンでした」「ド修羅場笑っちゃった」「振り切れたクズ」​​との声があった。

次回は1月22日に放送。美香は学といい雰囲気になるも、違和感を覚えはじめていた。