SixTONES田中樹、同期のSexy Zone菊池風磨に「失敗しろと思った」

SixTONES田中樹、同期のSexy Zone菊池風磨に「失敗しろと思った」
最新エピソードを無料視聴

1月6日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系、毎週木曜22:00~)に、Sexy Zone菊池風磨SixTONES田中樹がゲスト出演。田中が同期・菊池のデビューを祝福できなかった過去を振り返った。

MCの櫻井翔は、以前父親と菊池が会う機会があったことを回想し、父親が「今日来る菊池くんていうのは、どこの組織に属してる?」と独特の表現をした実話を紹介。しばらくして菊池の姿が見えなくなると、「あれ、いないな。Sexy JUMPの菊池斗真くんはどこだ」と、Sexy ZoneとHey!Say!JUMP、さらに菊池と生田斗真を混同させた天然エピソードを明かした。

菊池と田中は同期だが、Sexy Zoneが先にデビュー。当時を振り返った田中は、「失敗しろと思いましたね。まだ中学生とかだったんで、めちゃくちゃ悔しくて」と正直に吐露した。

今回は、ゲストが鉄板アイテムを持ち寄り、手作りホームパーティを開催。菊池が「カレーです」と言うと、MCの有吉弘行は「もっとも苦手」と嫌悪感を示した。しかし、銘柄と辛さを変えた市販のルー、2種類の隠し味を加えた「最強お家カレー」を振る舞われると、有吉は「……うまいね」とポツリ。低すぎるテンションに菊池は、「バンジー(ジャンプ)飛ぶ前っすか」と絶妙にツッコんだ。

田中は、「実際に家で何度か使った」というポップコーンマシーンを持参。いつものように油、とうもろこしの豆を投入してスイッチオン。「ポン」と音を鳴らしながら完成に近づくポップコーンに、櫻井は「生まれるね、どんどん」、菊池は「この匂い、いいな。映画館の匂い」と大興奮。数種類あるフレーバーからサワークリーム味を選んだ櫻井は、「うまい。フワフワしてる」と舌鼓を打った。

次回は1月13日に放送。横浜流星佐野勇斗那須川天心がゲスト出演する。