ひろゆき、宮崎謙介のスキャンダルに喝「不倫に使う時間があったら…」

ひろゆき、宮崎謙介のスキャンダルに喝「不倫に使う時間があったら…」
最新エピソードを無料視聴

ネプチューン名倉潤次長課長河本準一らがMCを務める『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系、毎週木曜24:00~)が、1月6日に放送。論破王ひろゆきと、元議員の宮崎謙介が討論対決を行った。

「ココだけの話SP」と題した今回は、2度の不倫スキャンダルを乗り越えた宮崎が、不倫騒動の一部始終と議員を辞めた今だから話せる政治家の生々しいお金事情を吐露。その流れから、宮崎が「妻が浮気を許していたら週刊誌に載せないルールにするべき」と主張したことで、ひろゆきと討論になった。

ひろゆきは、法律上、不倫を報道してはいけないという規律を作ることでデメリットは一切ないと思っているのかと質問。宮崎が、法律上というより業界の紳士協定のようなものでいいと返答すると、週刊誌ではなく、ネット上で記事が出ることは問題ないのかとひろゆき。宮崎はネット上でもあまり触れてほしくないとしながらも、ニュース記事のコメント欄などで「嫁さんが許してるからいいじゃないか」といった内容を、ユーザーが多数コメントし反論してくれたらいいと理想を語った。

さらにひろゆきは、「宮崎さんが国会からいなくなったことで、日本はどんな損失があったんですか?」「(政治家として)ちゃんと仕事してないから『お前いらないよ』ってなっちゃったんじゃないですか?」など問い詰めると、たじろぐ宮崎。「めちゃくちゃ大きな損失ですよ」「障害者福祉政策とかあまり自民党がやらないことをやったんですよ」など言い返すも、ひろゆきから「不倫に使う時間があったらちゃんとアピールしておけば良かったんじゃないですか?」と論破され、「不倫に使うのはほんの一瞬ですよ」と言い返すのが精一杯の宮崎だった。

次回は1月13日に放送。「人生が180度激変した人SP」と題し、福岡みなみ、安田善紀がゲスト出演する。