中居正広、ビックカメラポイント「100万くらい貯まってる」半年に1度…

中居正広、ビックカメラポイント「100万くらい貯まってる」半年に1度…

中居正広がMCを務めるトークバラエティ『中居正広のただただ話すダーケ ノーカットですのでギリギリまで間は詰めてください。』(テレビ東京系)が、1月1日(土)22時から放送される。

番組名の通り、MCの中居を中心に、ただただトークするだけの同番組。今回は、高岡早紀矢作兼おぎやはぎ)、SHELLYカズレーザーメイプル超合金)、河北麻友子小島瑠璃子をゲストに招き、トークを展開するが、お題さえも事前に決められていないため、トークテーマがめまぐるしく変化。あわよくばノーカットで放送となる、行き当たりばったりのトークバラエティだ。

そんな中、中居は買い物の際に「一生モノを探す」という。それは決して高価なものではなく、いちいち迷いたくないため「何を買うなら……どこ!」と決めていきたいのだそう。トイレットペーパーなら、高岡は「コストコで大量に買う」、矢作は「長持ちする3倍巻き」と7人がそれぞれ愛用する日用品を挙げていく。

中居は、スリッパは「ニトリ」、パジャマは「無印」、靴下は「オシュマンズ」と発言。それを聞いた高岡は「それ、ホント? 着てないでしょ? 中居くんの家にみんなで遊びに行こうよ」と提案する。

さらに、矢作が「高岡さんは、ビックカメラのポイントカードとか持ってるんですか?」と素朴な質問を投げると、高岡は「持ってない」と一言。一方、中居は「ビックカメラのポイントは今、100万くらい貯まってる」そう。使わないと消えちゃうため「半年に1回無理やり電池買ったりする」と明かした。驚いた高岡は「ビックカメラの店舗に買いに行くの?」と聞き返す。中居は、手が引きちぎれる思いで、荷物を持って帰るという話から、インターネットショッピングの話へと展開。SHELLY、河北、小島ら女性陣が Amazon の便利さを力説し、ネットを使わない中居を驚かせる一幕が。

このほか、小島は、コンビニでトイレを借りる時、それだけでは申し訳ないので何かを買うと話す。すると SHELLY が「確か都の条例でトイレは貸さなきゃいけないはず」と返す。すると「都の条例で」というフレーズが気に入った中居は、「知性が……。俺、使おう、それ。『あれ、都の条例でなかったっけな?』って」と。さらに展開し、類似の賢そうに見えるフレーズとして、「アメリカだと合法なんですよね。アメリカの州によってはできるんですけど……」とカズレーザー。

さらに矢作は、センスを問われる『好きな旅行先』を聞かれた際に便利なフレーズとして、「ハワイって言ったらダサいけど……頭にある言葉をつけると分かってる感じが出る」ひと言を提案し、6人が納得する。その便利な枕ことばとは?